スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証584日目】ウクライナ情勢次第でBO狙いも

バイナリーオプション攻略法実践検証584日目

火曜はウクライナ情勢でロシアの軍事介入が当面回避され、
相場も安心感が広がって円安となりましたけど、
本格的な上昇という感じの勢いはありませんでしたので、
バイナリーオプション攻略法でも円安狙いはまだきついかな、
と判断して様子見をつづけました。

後から見れば攻めたら勝てたかもという相場でしたけど、
2月の負けは自分のミスで負けた取引ですし、それを考えたら、
勝率がそれほど高くないかもしれない相場にむやみに飛び込むのは
同じ失敗をする可能性があるので避けたという感じです。

2月のバイナリーオプション取引結果(3勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/11バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/27バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日も取引はせずとも各種チェックはしっかり行っており、
まずリスクが低い通貨という意味では、豪ドル円の円安方向が良く、
前の日とはまた違う流れになってるなという感じでした。

逆にユーロ円とかポンド円はちょっと渋いなという感じで、
昨日の通貨の強弱だけで言えば豪ドル円の円安方向でしたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



さらに節目は月曜の円高に対して円安でしたから
あまり変わっていないので、今後もそのままブレイク狙いか
レンジ狙いかという感じで両方攻めることができそうです。

なので雇用統計前までの動きがどう出るかですけど、
レンジ傾向が強そうなら、倍率が低めであっても、
レンジの節目狙いで反発しても良いように、
値幅控えめで狙うというやり方が良いのかなと思ったりもしますね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



またらくらくテクニカルのサインは一応円安方向に変化していましたけど、
あまり強さがなかったので、ここがネックでやめた感じ。

でもそれ以外の要素は攻めても良いかなと思えるぐらいだったので
少しずつ相場の流れも変わってきているということかもしれません。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今月は業者を複数利用することで、これまでのように、
判定時間とのタイミングが短すぎて取引をあきらめた、
というパターンが無いように準備をしています。

なので2,3ヶ月は試行錯誤があるかもですけど、
これをしっかり続けていけば、将来的なことを考えると、
きっと取引回数の増加に繋がると思っていますし、
勝率重視の戦略を守りつつ回数の増加が実現できれば
利益もしっかり増やしていけるのではないかなと。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



それを実行する上でも3月の最初の取引は重要になりますけど、
狙い目通貨などは判定時間とあまり関係ないですから、
ユーロ円、ポンド円、豪ドル円の3通貨メインで。

これらは過去の取引でも勝率が高く、回数も稼げた通貨ですし
この3通貨を見ながら、雇用統計になればドル円もしっかり見る、
という感じで効率的に相場を見てチャンスをうかがいたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,475,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。