【バイナリーオプション攻略法実践検証590日目】予想通り円高狙いで取引実行

バイナリーオプション攻略法実践検証590日目

月曜火曜と円高方向を狙いながら攻められなかったですけど、
ようやく水曜には円高狙いのバイナリーオプション攻略法
ポンド円の下方向を狙う取引が実行できました。

今月2回目ということでまだ回数的にはペースが戻ってませんけど、
過去の取引ではチャンスが固まってやってくる傾向にありましたので、
連続しても良いように、しっかり構えておこうと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


まず今回は午後から円高へと動いていた相場が
だんだん勢いを増してきた夕方に狙えそうだったので、
過去の勝率でも最も高く、なおかつ回数も多かった、
19時20分終了の回を狙った取引を試みました。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また分析については、まずリスクが低い通貨の確認を行い、
全体に円高傾向の中でもポンド円がよさそうという状態で、
あとはユーロ円、豪ドル円、という感じ。

なのでこの3通貨ペアを候補にした状態で、
節目チェックにうつりました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目についてはポンド円の171円、ユーロ円の142円、
豪ドル円の92円というのが出てきたわけですけど、
これならポンド円の171円割れが一番リスクが低く、
なおかつ次の節目の170円まで距離があるなと。

あとはユーロ円、豪ドル円も値幅を考えたら
到達して反発とかは怖いなという考えから、
ここでポンド円のみに絞り込みました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



あとはらくらくテクニカルのサインのチェックを行いましたけど、
こちらもちゃんと下方向に出ていて、短い時間軸が特に良く、
判定時間の長さを考えたら十分なのではと考えて取引を実行しました。

ちなみにサインは以下のような感じで出ました。

15分足↓
bo20140312.jpg


30分足↓
bo20140312a.jpg


1時間足↓
bo20140312b.jpg



常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



そして取引ロットは前回と同じく3、購入金額は18,000円でスタート。
今回も勝ちやすい判定時間と倍率の組み合わせを選ぶため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。


で、今回はこのあと残業に入ったので相場は見れませんでしたけど、
仕掛ける前にしっかり分析して取引を実行してしまえば、
あとは仕事していても勝手に判定時間になると終わりますから、
これはバイナリーオプションの良いところですね。

その分仕掛ける前が重要ですけど、それは上記のような分析を行うようになって、
取引回数も勝率も上がったので、リターンが伴っていますから、
分析にかかる労力も苦になりません。

そして帰宅後にチェックしたところ、しっかり目標を超えていたので、
3万円のペイアウトで利益は12,000円と無事に勝利することができて、
今月はまだ2回ではありますが、2連勝となりました。


また今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法を参考に、
各種チェックを行って取引を行いましたけど、
これだけのチェックも、何回もやっていくうちに
だんだん順序とか、抑えるポイントがわかってきたので、
より効率良くできるようになったなと思います。

さらに今後は取引回数というか、取引機会を増やすため、
複数の業者で取引出来るようにして、判定時間の数を増やし、
これまで以上に狙っていく機会を増やしたいと思いますけど、
狙い目通貨はこれまで通り、過去の勝率が高かった通貨である、
ポンド円、ユーロ円、豪ドル円を中心に見ていこうと思います。

3月のバイナリーオプション取引結果(2勝0敗)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/12バイナリーオプション検証結果(1勝)

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,499,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0