【バイナリーオプション攻略法実践検証591日目】2日連続取引。バイナリーのチャンスは固まりやすい?

バイナリーオプション攻略法実践検証591日目

昨日は水曜に続いて円高狙いのバイナリーオプション攻略法で取引し、
通貨は前日のポンド円ではなく、豪ドル円で狙っていきました。

過去の取引においても、バイナリーオプションのチャンスというか
取引機会はかなり固まっている傾向があり、取引が狙いにくい期間と、
そうでない期間があるという感じなので、今回は狙い目が来ているかもしれません。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


まず今回は、正直取引を半分あきらめていたというか、
前の日は円高狙いをして、でも相場は戻ってきていたので
また円高に落ちれば狙い目かな、ぐらいに思っていました。

そしたら23時頃からの円高気味に動いて、でもそれでもまだ戻しかな、
なんて思っていたら、相場全体が連動している円高だったのと
後ほど述べるサインが先に出てきていたので、比較的最近取引している、
25時20分や27時20分あたりの判定時間狙いで取引できるかも、と思いました。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして分析を行って、まずリスクが低い通貨を確認すると、
豪ドル円が良くて、次にポンド円やユーロ円が同等という感じでした。
でもそんなに差があるわけではなかったので、これら3つを候補に。

あとは豪ドルは朝に雇用統計で上昇してましたから、
それは結構怖い要因だしどうするかなというのもひっかかり、
候補はまだ絞りきらずに3通貨ペアで次の節目分析に移りました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目については豪ドルの93円割れが良さそうでしたけど、
ポンド円の171円はすでに割ったところで、判定時間まで時間がなく、
ユーロ円もポンド円と似たような感じで、ここで豪ドルだなと。

複数業者を使って判定時間を実質1時間おきで狙えるようにすれば
取引回数の増加が見込めると思ってしっかり準備していたのに
いざ分析となると忘れてしまっていたのは反省です。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



あとはらくらくテクニカルのサインのチェックを行いましたけど、
これは動くよりも先にこちらで反応が出ていたというか
サインがザワザワしていたので、豪ドルもしっかり良い状態。

短い時間軸から長い時間軸までちゃんと揃っていたので
ここで取引を最終的に決断し、判定時間の関係から、
25時40分ごろまで待って、節目も割ったのを確認して取引実行しました。

ちなみにサインは以下のような感じで出ました。

15分足↓
bo20140313.jpg


30分足↓
bo20140313a.jpg


1時間足↓
bo20140313b.jpg



常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



そして取引ロットは前回と同じく3、購入金額は18,300円でスタート。
今回も勝ちやすい判定時間と倍率の組み合わせを選ぶため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。


で、今回は時間が遅かったので、これまでの経験から、
もう相場は見ずに寝てしまうことにしました。

というのもバイナリーオプションは、仕掛ける前の段階が大事で、
仕掛ければあとはもう判定時間に勝手に取引が終わるので、
時間に縛られるということがありませんし。

なので翌日も仕事あるし、起きて見てても変に目が冴えるだけだし、
せっかくのメリットだからと思って就寝し、起きて結果をチェックしたところ、
十分すぎるぐらい目標を超えていて、これデイトレだったら最高だったな、
という感じの相場になっていて、ペイアウトは3万円、利益は11,700円と
2日連続で勝利、なおかつ3月は3連勝とちょっと悪かった2月に比べて
なかなか良い感じで取引ができてきました。


また今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法を参考に、
各種チェックを行って取引を行いましたけど、
今回は節目と判定時間の関係性について、自分はちょっと安全にいきすぎた、
という感じもしていて、攻撃的に行くなら待たずにすぐ行くとか、
あとはもう1社別の判定時間のタイミングの業者を使っていけば、
今回は2回取引できたのではないかと思ったりします。

そこが結構反省点で、複数業者で取引チャンスを増やせば、
かなり今後の取引の際に余裕がでると思いますし、
分析を焦る必要もなくなり、なおかつ待ちすぎることもなくなるかなと。

でも狙い目通貨は業者が変わっても同様ですから、
今後もポンド円、ユーロ円、豪ドル円の3通貨メインで。

特に今週はポンド円と豪ドル円で取引してますから、
やっぱりこれらは優先順位を高めておくと良いなと実感しています。

3月のバイナリーオプション取引結果(3勝0敗)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/13バイナリーオプション検証結果(1勝)

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,511,350円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0