スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証594日目】2回取引して1勝1敗、-7,200円

バイナリーオプション攻略法実践検証594日目

火曜は夕方と夜の相場でバイナリーオプション攻略法で2回取引。
しかし結果は1勝1敗でトータルはマイナス7,200円という結果となりました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


今回は19時20分終了の回を狙ったものと、
23時20分終了の回を狙った取引の2回。

まず1回目の時間帯は残業前の休憩時間でもあって、
過去にかなり取引している時間帯でもあるので、
今回もかなり自信を持って取引しました。

一方で23時20分終了の回狙いは、意外と取引が少なく、
その後の25時20分狙いとか27時20分狙いのほうが馴染みがあり、
そこでなんとなく違和感があったんですけど、相場の動きが良かったので、
取引をしてみたという感じです。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、今回もまずリスクが低い通貨のチェックをしたところ、
午後からの円高で、ドル円、ユーロ円、ポンド円が
円高方向にリスクが低いという状況でした。

そのため一応これら3通貨を候補として残し、
次は節目チェックを行いました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



この節目チェックでは、ポンド円の節目が169円付近、168円付近など
結構わかりやすいところにあったのと、169円割れをした後で、
168円まであるなというところから、狙いやすい印象を持ちました。

一方でドル円は101.50円や101円が絡んでいたので、難しいなと。
さらにユーロ円は、自分が見たときは141円が目前だったので
ここで難しいと感じてポンド円に絞りました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインを確認すると、
これは全体に良い状態で円高方向に出ていましたので、
ポンド円でバイナリーオプション取引を実行。

ちなみにサインは以下のような感じで出ました。
まず1回目。

15分足↓
bo20140318.jpg


30分足↓
bo20140318a.jpg


1時間足↓
bo20140318b.jpg



常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



まず1回目は19時20分終了の回狙いで、ロットは3、
購入金額は19,500円という状態でスタート。
今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。


で、今回は取引後は残業に入ったので相場は見られなかったんですけど、
これまでもこの時間帯はかなり取引していて慣れていて、
なおかつ相場のリスクを分析した際にも良い状態でしたし
おそらく大丈夫ではないかと思っていました。

ところが帰宅した後チェックしたら、判定時間にはなんと5銭上で負け。
正直かなり自信があった取引で、条件も良かっただけにショックでしたが、
このバイナリーオプション戦略でも勝率は100%には絶対ならないので
まあ仕方ないと言えば仕方ないんですけど、今回は後から見てみたら、
自分が取引開始したタイミングが遅かったのが原因かも、という感じでした。

あと10分取引が早ければ勝ててましたし、もっと早ければ
さらに余裕を持って勝てていたような相場だったので
出遅れたのが負けに繋がったかなと。条件が良かっただけに。

しかし帰宅後の相場では一度円安方向にドカーン!と戻した後、
そこから再下落している場面をしっかり見ることが出来たので、
ここでも再び分析を行って、良い状態と判断したので
ポンド円でリベンジしてみました。

ちなみに2回目のサインは以下のような感じで出ました。

15分足↓
bo20140318d.jpg


30分足↓
bo20140318e.jpg


1時間足↓
bo20140318f.jpg


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今回は分析がほぼ流用できるような形だったのでラクだったんですけど、
サインの状態は1回目のほうが良かったです。なのでそこがネックで、
どうするかなと考えましたけど、一度戻しも入っているし、
通常ならこのサインでも攻めるなと思って21時40分頃からスタート。

ロットは3、購入金額は17,700円で、
勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。


で、2回目は帰宅後だったので、風呂に入ったりして
色々家の中の用事を済ませていったんですけど、
これができるのはバイナリーオプションの良いところで、
取引前さえしっかり分析してスタートさせてしまえば、
あとは判定時間になれば勝手に取引が終わってますから、
サラリーマンにも有り難いなと思うところです。

そして結果は22時20分が過ぎた後にチェックしたんですけど、
今回は目標レートを下回っていて無事勝利となっていて、
投資額17,700円に対して3万円のペイアウトで
利益は+12,300円という結果となりました。

結果1勝1敗でトータル-7,200円となりましたけど、
今回も為替見習さんバイナリーオプション攻略法
ベースにして様々な条件をチェックし、
良い相場を攻めたという意味では、1回目の負けも悪い負けではなく、
少し出遅れたというところだけが原因だったような気がしますし、
後に引くことも無く、勝率重視の取引が出来ているかなと思っています。

この攻略法は、勝率重視なわけですけど、全勝はあり得ないので
どれだけ良い相場を攻め続けるか、ということが一番のポイントです。

なのである程度の確率で発生する負け取引は仕方ないので、
自分のミスや、無謀な取引で無駄な負けを作らないことで、
結果的に手元に残る利益を最大化するのが目標。

これで今月は4勝1敗となりましたけど、この考え方に基づいて、
しっかり取引は出来ていると思いますし、まだ後半残っているので
回数的にももう少し稼げるのではないかなと思っています。

3月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/18バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)


また今回もポンド円で比較的自分の取引はポンド円が多めですけど、
ポンド円も過去の取引で取引しやすかったということもありますし、
今後もポンド円、ユーロ円、豪ドル円をベースに見ていきながら、
その次の優先順位でドル円という感じは続けようかなと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,504,150円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。