スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証596日目】今後も円高狙い中心で

バイナリーオプション攻略法実践検証596日目

木曜は夜の相場でユーロ円やポンド円の下落を見て、
バイナリーオプション攻略法で取引できるかなと思ったんですけど、
サインの状態、節目の位置が微妙かなと思って取引は控えました。

後から見れば勝ててたかもと思えるような相場でしたけど、
それは後から見たから言えることであって、相場を見ているときは、
ちょっと不安がありましたし、そういう不安があるときに攻めて、
過去には負けたこともあるので、そういうことは避けて、
今月これまでやってきたように(下記)勝率重視でいきたいなと。

3月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/18バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日は夜の相場でユーロ円、ポンド円と書きましたけど、
下落局面でこの2通貨は他よりもリスクが低い状態で、
でも豪ドル円とかドル円はさっぱりでした。

なので低リスク通貨の見分けの段階では、
結構取引できるのではないかという予感がしましたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



でも節目がかなり微妙だなということが判明して、
ポンド円の169円が絡んでいたことと、169円狙いでは
まだサインが微妙で、待っていたら169円に行ってしまったこと、
あとユーロ円も同じような感じで、141円が絡んでいたので
サインと節目の絡みが良く無かったなと。

後から見ると、もっと上から狙えばいけたなとも思いますけど、
そのときはサインがまだ微妙でしたし、上にいたときには
むしろ上げる可能性も考えたりしていたわけで、
そこから決め打ちはできなかったと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



またらくらくテクニカルのサインは21時頃から良くなりましたけど、
そこでちょうど節目にさしかかっていたので微妙だなと。

これがもう少し早くサインが良くなっていたら
非常に攻めやすい状態になっていたのにと思いますけど、
これも相場ですから仕方ありません。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



でも現在のウクライナ情勢などで不安定な相場を考えると、
やはり基本は円高方向狙いが良いのかなと思っていますし、
昨日もヨーロッパ市場に入ってから動きが出ていますので
その時間帯の判定時間を積極的に狙うのが良いかなと思ってます。

また複数業者を使って判定時間の回数を増やすこととか、
ラダー以外にもレンジも取り入れたら取引機会が増えそうなので
そういことも今後は考えていきたいなと。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまで通りポンド円、ユーロ円、豪ドル円という、
過去の勝率の高さ、取引回数の多さから選んだ3通貨メインで変わらず。

でも豪ドルは結構強いですし、昨日の動きからしても
ユーロ円とポンド円がよさそうなのでこれら2つですかね。
ドル円はFOMCで買われたので当面は様子見と思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,504,150円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。