スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドル1000通貨トラリピFX】豪ドル円安予想節目95円抜けるか

豪ドルトラリピ25銭間隔設定実践検証635日目となる
3月27日木曜日の豪ドルトラリピ実践検証結果は、
また豪ドルが強い状態で95円をうかがう勢いとなったので
新規1回決済2回でしっかり利益が増加しました。

一方ユーロ売りは続いていてウクライナ情勢の影響も
まだある感じですけど、豪ドルは目先95円予想ですし、
これで昨年からのレンジを抜けたら面白くなりそうですね。
現在のトラリピ設定と約定結果

豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・105.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



3月27日の約定は以下。



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・94.03買い
・94.28決済
・94.53決済



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1,500円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+1,130,793円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
56.54%



ここ最近は新規と決済がかなりバランス良く約定しているので
ほとんどポジションの量が変わらずに利益だけ増えていって
なおかつ利益で証拠金が増しているので、安全性も上がってと
ウクライナ問題で相場が揺れるなか好調を維持しています。

そして昨年12月半ばにトラリピ開始から2年2ヶ月が経過した時点で、
利率換算50%を達成し、開始当初の資金200万が300万に増えましたし、
そこから現在まででもう56%まで来ていますから、この間増えた利益で、
証拠金が1.5倍以上になっているわけで、当然維持率も高くなりますし
同じだけ暴落しても余裕が生まれているということになりますので
8割以上の人が儲ける豪ドルの特徴がしっかり出ているなと。
※過去記事→トラリピなら8割が儲かるってホント?

さらに来週は各国の政策金利発表や雇用統計もあるので
まだまだトラリピは期待出来るのではと思います。

特にウクライナ問題もまた何かネタが出てくるかもですし、
いっそのことここで一度バーンと暴落してくれても
面白い展開になるのになと。

現在の設定はトラリピ研究者さんが過去の膨大なデータを元に検証された結果を
そのまま真似させてもらっているんですけど、
トラリピ研究者さんは香港ドルでも取引されているようなので
複数の通貨を組み合わせるのも面白いのかなと思ったりします。

先日書いたように、今は豪ドルがかなり理想的な設定なので
これを続けながら資金を追加で増やして、注文量も増やして
もう少しペースを上げようと思っているんですけど、
ほかの通貨を入れるという選択肢もありといえばありかな、
なんて思い始めています。そうするとただでさえ超安全な今の設定を
さらにリスクを分散することで面白くできるかなと。

とはいえ、まだしばらくこのままやってみるので
おいおい考えていきたいと思います。


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
口座保有者の74%が儲かっている。&豪ドルなら81%。
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



3月31日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
下記のキャンペーン企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。


【期間限定!】当ブログからの申し込みで
最大5,000円&トラリピの教科書プレゼント

→http://www.m2j-3.biz/
trcpn20131228.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。