【バイナリーオプション攻略法実践検証602日目】今週は2勝で先週の負けを取り返す

バイナリーオプション攻略法実践検証602日目

金曜は転勤する人の送別会があって夜は相場を見られなかったので
バイナリーオプション攻略法での取引は行いませんでしたけど、
この1週間は2勝0敗で先週負け越して出来たマイナスを取り返しせたので
自分の中では結構満足しています。

また来週は日銀短観とか、RBAやECBの政策金利発表、雇用統計など
動く要素が多いだけにバイナリーオプションのチャンスも多そうですし、
過去の取引でもチャンスは固まる傾向にあるので、狙っていきたいなと。

3月のバイナリーオプション取引結果(6勝2敗)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/12バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/18バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
3/21バイナリーオプション検証結果(1敗)
3/26バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/27バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日は相場を見れませんでしたけど、帰宅した後に
一応分析はしていて、まずリスクが低い通貨という意味では、
取引した水曜、木曜に続いて豪ドルの円安方向が良かったですし、
ポンド円やユーロ円も円安方向に動きが戻っていました。

なので円安方向なら夜の相場でどの通貨も良かったのではと思いますし、
もし送別会が無かったら、取引出来たかもしれないなという相場でした。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目は上に抜けて結構変わってきていますから、
これは来週の相場で参考になるなという感じでしたけど、
豪ドルは95円から上が何度も反発しているところでもあるので
ここから上に追いかけるのはちょっとリスクがあるかもですね。

思いっきり抜ければまた別でしょうけど。

そしてユーロ円なんかは逆に今週ずっと弱かったのが、
金曜に戻っているので、反落狙いもまだありですし、
上昇が続けばそちらでも狙えるという感じで、
142円からの反落とか、142円超えからの上狙いとか、
そのあたりが面白いかと。

またポンド円は171円を越えたところにあるので
そこをしっかり守ってまた上昇すれば上狙い、
早い段階で割るようなら171円割れから170円狙い、
みたいなパターンがあるかなと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインはリアルタイムで見れてないので
あまり意味がないかもですけど、昨日は円安方向に出ていて
これまでと少し変化が出ていました。

なので来週の相場でもそういう傾向が続くようなら
円安狙いを軸に絞っていっても良いかもですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



でも金曜も動いたのは夕方から夜にかけてでしたから、
やはりこの時間帯は過去の取引でも回数が稼げて、
勝率が高かっただけのことはあるなという感じがしました。

なので来週の相場でも基本は夕方から夜の相場の判定時間狙いですけど、
今週はかなり久しぶりに昼休憩のときにも1度取引できましたから、
昼もチェックだけはしっかりしようと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまで通りポンド円、ユーロ円、豪ドル円をメインで。
でも今週は豪ドルで連続取引しましたし、雇用統計がある来週は、
ドル円も結構見ていったら面白いかなと。

あとは日々の流れで主役通貨が変わっていきそうですから、
そのあたりを見て、リスクが低い通貨を狙いたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,520,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0