【バイナリーオプション攻略法実践検証610日目】ラダーもレンジも狙いにくい

バイナリーオプション攻略法実践検証610日目

水曜は相場の動きがあまりにもでなかったので、
ラダーでもレンジでもバイナリーオプション攻略法の活用は難しい
と考えて取引は行いませんでした。

しかし一度円高で動いているだけに円高に戻れば、
また火曜のように取引ができるかもしれませんし、
じっくり分析は行ってチャンスを待ちたいと思います。

4月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
4/4バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


でも昨日も取引はできませんでしたけど分析はしていて、
まずリスクが低い通貨という目線では、円高傾向から円安傾向に変わり、
どの通貨も攻めるならロング方向という感じでした。

でも際だって強い通貨がなかったので、この低リスク通貨の分析で、
昨日はすでに難しいなと感じましたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目分析は、上下にほとんど動きがなかったので、
もう少し動きを見ていきたい感じもしますけど、
ドル円の101.50円割れとか、ユーロ円の141円割れ、140円割れ、
ポンド円の171円割れ、170円割れなんかは面白そう。

上は昨日一昨日の高値あたりが一つかなと思いますけど、
こちら方向はもう少し見たい感じがします。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインはあまり数字が大きくなかったですし、
サインから見ていたとしても昨日は難しかったかなと。

でも逆にこういう膠着から次に大きな動きが出るときは
チャンスになりやすいですし、サインも出ると思うので、
その場面をしっかり待つのが良いかと思っています。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引時間については、過去の取引で勝率が高かった、
夕方から夜の時間帯を中心に狙いますけど、
先日昼休みに狙って成功したということもあるので
相場チェックを行って時間ができれば、昼休みも。

でも相場が動きやすいのは欧州時間以降ですし、
過去取引回数が最も稼げたのも17時以降ぐらいですので
基本はこの時間を重点的に見ていこうと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨は今週ドル円で取引できましたし、
ドルをメインとした動きが出ているので、
ドル円、ユーロ円、ポンド円という感じで。

あと豪ドル円は96円に絡んでいる間は微妙かなと思うので、
その動きから何かしら変化が出れば変えていこうと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,532,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0