スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証613日目】イエレンFRB議長講演前後で狙えるか

バイナリーオプション攻略法実践検証613日目

月曜は先週後半の円高傾向から円安傾向に戻しましたけど、
値動きは微妙で、バイナリーオプション攻略法の活用は難しく、
ラダーでもレンジでも取引できないなと判断しました。

しかし先週は木曜金曜と2回連続で取引して勝てていますし、
過去のバイナリーオプション取引の傾向として、
チャンスは比較的固まってきやすいので、今日のイエレン議長講演や
その前後のアメリカの重要イベントあたりは狙い目かもしれません。

4月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
4/4バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/11バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


でも昨日も取引はできませんでしたけど相場分析はしていて、
まずリスクが低い通貨という目線では、円高傾向から円安傾向に変わり、
ロング方向かなと思いきや、ユーロはいまいちでした。

また円安方向で良かったのは豪ドル円ですけど、
豪ドル円は次の節目での96円をどう考えるかが微妙で、
これは先週、先々週も悩んだところなので、
難しいなと感じましたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



その節目分析は、豪ドルの96円狙いが良かったかもですけど、
夕方の時点では少し戻しが入ったりして狙いにくく、
残業が終わって帰宅したらもう上がっていたという状態で、
その機会を逸してしまったという感じ。

あとの通貨は低リスクかどうかの分析の時点で
候補になりきらない感じだったので、まあ仕方ないです。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインは全体的にあまり数字が良く無く、
夕方の豪ドルが消去法でいけば良いかなという程度。

そう思うとこれだけ微妙な要素が多いと
やはり過去の取引でも負けたことが多かったですから、
無理に攻めて負けたらせっかくの先週の勝ちが無駄になりますし、
様子見すべき相場なのかなと思いました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今後狙っていく取引時間についてですけど、
これは過去の取引で勝率が高かった夕方から夜の時間帯。

でも先日昼休みに狙って成功したということもあるので
相場チェックを行って時間ができれば、昼休みも見ていきます。

でも相場が動きやすいのは欧州時間以降が多いのと、
過去取引回数が最も稼げたのも17時以降から26時台までなので、
基本はこの時間を重点的に見ていこうと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨は先週取引したポンド円、
あとはその前にドル円も動きがでましたので、
ドル円も見ていきたいですし、豪ドルは96円絡みから抜ければ
候補に入るという感じですね。

あとユーロ円は昨日少し下落気味でしたから、
円高方向にいってユー路が売られていれば面白いと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,556,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。