【バイナリーオプション攻略法実践検証615日目】ポンド上昇しすぎて狙えず

バイナリーオプション攻略法実践検証615日目

水曜は夕方の円安局面で、ポンド円あたりを選択して
バイナリーオプション攻略法で狙おうかと思ったんですけど、
ちょうど17時頃にチェックしていて、判定時間まで残り少なく、
となると次の判定時間の19時台だな、と思ってしばらく見ていたら
急激に上昇してしまって、今度は節目がネックになって断念。

今週はまだ取引出来ていないので、取引したい気持ちがありますけど、
勝率が高い相場だけ攻めるのがこの攻略法のポイントですし、
今はじっとガマンして次のチャンスを待ちたいと思います。

4月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
4/4バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/11バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日も取引はできませんでしたけど、分析は行っていて、
リスクが低い通貨という目線では、ユーロ円、ポンド円、
そして豪ドル円の3つが良い状態でした。

なかでもユーロ円、ポンド円は良かった感じがしましたし、
これらは過去の取引でも最も回数が多く稼げた通貨なので
この時点ではいけるのではと思いましたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目については、ユーロ円の141円超え、ポンド円の171円超えが
それぞれ良いなという感じでしたけど、豪ドル円は96円が上にあり、
ここが微妙だなと。

となるとユーロ円、ポンド円でしたけど、ユーロ円は141円を越えたところで
少し上下に動いて不安定。ポンド円は逆にグーンと伸びてしまって
次の172円が見えてきて、そこまでの距離と、伸びた後の戻しの可能性を考えると
難しいなと判断しました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてらくらくテクニカルのサインは短い時間軸を中心に良い状態でしたので、
節目と判定時間のタイミングがうまく合っていれば
昨日は取れたなという感じでしたね。

特にサインの出方はドル円も含めて全体に円安傾向で、
こういうふうに相場全体が円安、とか円高、みたいに
揃ってサインが出るときは過去の勝率も高かったので、
良い相場ではあったのだなと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今回は夕方から動きがでましたけど、
これは過去の取引でもこういう傾向がはっきりしていて
最も回数を多く稼げているのは夕方から夜の時間帯。

なので今後も取引時間は夕方から夜を軸にしながら、
昼休みも一応チェックするという形を続けます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨は昨日はユーロ円、ポンド円が良かったですし、
これらは過去取引してきた回数も多く、自信が持てる通貨なので
これらメインで、あと豪ドルという感じで。

ドル円は102円に乗せましたけど停滞気味なので
次に何か大きな動きが出たらという感じですね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,556,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0