【バイナリーオプション攻略法実践検証616日目】イースター前で狙いにくい

バイナリーオプション攻略法実践検証616日目

木曜はイースター前だからか相場があまり動かなかったので
バイナリーオプション攻略法では狙うべき相場ではないと判断。

結局今週はなかなか取引が出来ていないわけですけど、
無理に攻めて負けたら意味がないですし、イースター明けの来週は
またチャンスも来るのでじっくり待って取引したいなと。

4月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
4/4バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/11バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日も一応分析は3種類しっかり行ったんですけど、
リスクが低い通貨という目線の時点で良いのが無くて、
いきなりここで取引は難しいなと判断しました。

まああえて言うなら豪ドル円の下落方向とかでしたけど、
過去の取引で良い勝ち方が出来た場合と比較すると
明らかに通貨ごとの差が無かったので、これは難しいなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目についてはあまり動きがなかったので、
次の取引に向けては良いというか、節目ブレイクが見やすいですけど、
取引する目線では難しすぎましたね。

こういう場合ラダーではなくてレンジでやっていくのも良いかな、
と思ったりするんですけど、レンジもどこのレンジにするか、
というのが結構難しいので、そのリスクを取って攻めるよりは
様子見のほうが良いのではないかと思いました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてFX未来予想ツールのサインも昨日は全く良くなかったので、
全ての分析において、取引する要素が無かったと言えます。

過去の取引で気持ちよく勝てた時は、この3つの分析で
全て良い条件となったことがほとんどでしたから、
やっぱり無理して攻めるよりは様子見で良かったかと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また昨日は一日中動きが微妙でしたけど、過去の取引において、
もっとも回数が稼げたのは夕方から夜の時間帯ですから、
今後も取引のメインはそのあたりを見ていきます。

でも以前昼休みに見て相場が良い状態になっていたこともあり、
一応昼休みは分析の下地づくりみたいにして過ごしてますけど、
取引出来そうなら一応動けるようにはしておこうかなと。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまで通りユーロ円、ポンド円メイン、
続いて豪ドル円、そしてドル円という優先順位で。

節目に関してもドル円、豪ドル円が微妙ですし、
値幅でも同様なので、やはりユーロ円、ポンド円は
最優先という感じで見ていこうと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,556,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0