スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証624日目】次は米GDP狙いか、FOMC後か

バイナリーオプション攻略法実践検証624日目

火曜は祝日で外出していたので、あまり相場を見ることができず、
帰宅後も相場の状態が微妙で、バイナリーオプション攻略法では難しい、
と思ったので無理せず取引はやめておきました。

今日は日銀会合が現状維持でサプライズも無かったので、
夜の米GDP前後の相場で狙うか、FOMCが終わった明日に狙うか、
というのが良いかなと思いますけど、4月は回数は少なくても勝率は良いので、
無理して取引して無駄な負けを作って、せっかくの利益を減らさないように、
ということだけしっかり心がけておきたいと思います。

4月のバイナリーオプション取引結果(6勝1敗)
4/4バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/28バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日の帰宅した後の相場チェックでは、
リスクが低い通貨という意味では円安傾向の中にあって
ユーロ円が下げていたので、ユーロ円以外は円安方向、
ユーロ円は円高方向という感じでしたね。

でも差がそれほど無かったので取引は難しい、
とこの時点で思いましたが。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目はドル円の103円、102.50円、102円、
ユーロ円ならこれまでと同じ節目が機能しそうなので、
ユーロ円なら142.5が上、141円が下という感じ。

またポンド円は173円と172円のレンジを抜ければ、という感じで、
豪ドル円は95円25銭ぐらいが月曜火曜と連続して上を抑えていて、
下は94.50円という感じでしょうか。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてFX未来予想ツールのサインは、自分が帰宅した時点では
それほど良くなかったんですけど、これも今日の米GDPなどの指標や
FOMC後にはしっかり出るかもしれませんので、そこに期待。

あとは全体に円安とか円高とか動きが揃ってサインが出たら、
かなり過去の取引では勝率が高かったので、そういう場面が来れば
すかさず取引したいなと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また狙い目の時間帯はこれまで通り夕方から夜の予定ですけど、
FOMC前後は夜中なのでさすがにスルー。でも今日の夜も米指標では
動きが出るかもですし、チェックします。

あと気をつけるのは指標だと一瞬で動きが変わる可能性もあるので
ある程度指標の結果が出そろった後、流れが出来たら攻める、
という感じがベストかなと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまで通りユーロ円、ポンド円をメインですけど、
豪ドルも上は少し広い節目で96円までなら追いかけられますし、
ドル円も今日は米指標とイベントなので狙い目になるかもですから
いつもよりは幅広く見ていこうと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,588,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。