スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証629日目】次はBOE、ECB政策金利発表前後狙いか

バイナリーオプション攻略法実践検証629日目

火曜は夜の相場で取引出来るかなと思って見ていましたけど、
思ったよりも動きが出なかったので、結局取引はできず。

でもドル円が101円中盤にきたり、明日にはBOE、ECB政策金利発表や
ドラギ総裁会見が予定されていることなどを考えると、
バイナリーオプション攻略法で狙うチャンスは十分ありそうです。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日の相場で各種分析を行った結果ですけど、
まずリスクが低い通貨という目線では、ドル円の円高方向、
豪ドル円の円安方向が結構一定して方向性が出ていました。

あとは夜の相場でユーロ円の下落方向も良かったですけど、
その前の夕方に一度あげていたので、そこを考えると、
実際取引という意味では相当微妙だったなと思いますし、
全体に動きは小さかったので、まあ取引は難しかったかなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目はドル円が101.50円あたりをつけてきたので、
ちょっとこれまでと変化があるなという感じがします。

またユーロ円はこれまでと変わらず142.5が上、141円が下、
ポンド円は上が173円50銭、下が172円、豪ドル円は95円25銭ラインが上、
下は94.50円という感じでこのへんは一緒ですけど、
ポンドやユーロは上はつけてないという感じですね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしてFX未来予想ツールのサインは、昨日の夜もあまり出ておらず、
攻めるというほどの状態にはなっていませんでした。

でも今週はBOE、ECB政策金利発表やドラギ総裁会見で、
動きが出たり、あるいは出そうになったときに、
サインがしっかり出るかもしれないので、それが狙い目かなと。

特に過去の取引で勝率が高かったパターンは、
全体的にサインが円安とか円高とか同じ方向に出る、
というときだったので、そういう出方になれば狙いたいなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また狙い目時間帯としては、これまで通り過去の取引で勝率が高かった、
夕方以降の時間帯をメインにします。

この時間帯は勝率もそうですけど取引回数も多いですから、
それだけ狙いやすかったということだと思いますし、
16時ぐらいから27時台の判定時間までという感じで。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまで通りユーロ円、ポンド円をメインで。
明日はBOE、ECB政策金利発表、ドラギ総裁会見もありますから、
特にユーロ円、ポンド円は重点的にみていきます。

でも4月(下記)はこれらの通貨だけにとどまらずに広く取引できたので、
ドル円や豪ドル円もしっかり見て、そちらのほうがリスクが低いと思えば
躊躇無く気持ちを切り替えて狙いたいと思っています。

4月のバイナリーオプション取引結果(6勝1敗)
4/4バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/28バイナリーオプション検証結果(1勝)

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,588,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。