【バイナリーオプション攻略法実践検証636日目】豪ドルで迷って様子見

バイナリーオプション攻略法実践検証636日目

木曜は夜の相場で豪ドルの下落局面を狙えるかと思ったんですけど、
節目で迷って、でも行けるかなとか思ったりで時間が経過してしまい、
こういう時に攻めて負けたことが過去にもあったので、
バイナリーオプション攻略法の基本を守るという意味では、
こういう場合様子見したほうが良いだろうなと思って取引を控えました。

でも最近は過去のパターン通り、チャンスが固まってくるというのが
しっかり傾向として出ていて、それで集中して取引できているので、
負けもありますけど、ペースとしてはなかなか良いかなと思っています。

5月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
5/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/12バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/14バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日も取引は断念しましたけど、分析はやっていて、
まずリスクが低い通貨という目線では、豪ドル円、ポンド円、
そしてドル円で円高方向がリスクが低いなという感じでした。

ユーロは先に下げていた分下げ止まりみていになっていたので、
この時点では豪ドル、ドル、ポンドの3通貨が良いなと思って
節目分析へとうつりました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



その節目では、ドル円が102円付近にあり、後に割るんですけど、
そのときは微妙な位置だなと思ってスルー。その後割ったときには、
今度は判定時間が短くなっていてて結局取引できませんでした。

またポンド円は171円あたりでウロウロという感じで、
これも後に割りこむんですけど、その前に昼とかにつけてた安値があり
これが微妙な位置だなと思って回避。

あと豪ドル円は、95.50割れから行けるかなと思っていたら、
結構するすると落ちて95円の節目が近いなと感じるようになり、
そう思うと逆に反発があるかなと思ってしまったりしているうちに
時間が経過したので、これはやめとこう、と。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



でもFX未来予想ツールのサインは、昨日も円高方向へと出ていることが多かったので、
節目さえ良かったら、攻めることができたかもなと思います。

なのでツールのサインは良いですから、今日も円高方向へいけば、
結構節目次第では面白いのではないかと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また狙い目時間帯としては、これまで通り過去の取引で勝率が高かった、
夕方以降の時間帯をメインにして今日も狙っていきたいと思います。

この時間帯は勝率もそうですけど取引回数も多いですから、
それだけ狙いやすかったということだと思いますし、
16時ぐらいから27時台の判定時間までという感じで。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまで通りユーロ円、ポンド円をメインにしつつですけど、
昨日はドル円や豪ドル円も良かったので、幅広く見ていって、良いものを2,3選び、
節目とかサインを見て絞るという形がベストかなと。

今月は負け取引もありますけど、だいたい良い相場を攻めていると思いますし、
過去の傾向通りチャンスが固まって来ていますので、今週末から週明けにかけても
集中して相場を見ていきたいと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,635,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0