スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【豪ドルトラリピ実践検証671日目】豪ドル94円抜けたら91円も?

豪ドルトラリピ25銭間隔設定実践検証671日目となる
5月16日金曜日の豪ドルトラリピ実践検証結果は、
相場の動き小さくなって約定がありませんでしたが、
今週は新規と決済がバランス良く約定して良い1週間でした。

また豪ドルは96円でまた下落していて、次は5月5日の94円前半が見えますけど、
ここを抜けたら、3月につけた91円台も見えてくるだけに、来週は楽しみだなと。
現在のトラリピ設定と約定結果

豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・105.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



5月16日の約定はなし



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・約定なし



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+1,177,146円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
58.86%



今週のように新規と決済がバランスよく約定するというのは
豪ドル25銭設定の大きな特徴でもあるんですけど
この設定はトラリピ研究者さんの設定を参考にしたもの。

過去の膨大なデータから事前に検証をされたうえで
さらに実践してそのデータの裏付けを取っておられますし、
最も資金的に安全で、なおかつ回転が良くて利益も出る、
というのが自分でもこの2年半でしっかり体感できました。

この2年半の間に起きた何度もの暴落でも全く大丈夫でしたし、
なおかつ約定回数が多いので、むしろ暴落したり荒れたりしたほうが
利益が出て証拠金が増えどんどん維持率が上がっていく面白い設定で、
これがあるから豪ドルトラリピ運用者の8割が儲けているのも納得。
※過去記事→トラリピなら8割が儲かるってホント?

またトラリピ研究者さんによると、9月から年末年始にかけてが
毎年恒例のトラリピ稼ぎ時になるということを書かれていて
これまで実際にその通りになっていますし、自分は2年2ヶ月で、
利率50%を達成して開始当初の資金200万が300万以上に増えていて、
この100万分安全性が増しているわけですから、この際大暴落してくれたら
結構面白いのになと思ったりします。

そう思うと94円を割り込んで91円ぐらいまで行けば
一気に仕込みが出来ますし、過去の大暴落では、
困るどころか逆に全部稼ぎ時になりましたから、
そういう展開になっても面白いと思います。

日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
口座保有者の74%が儲かっている。&豪ドルなら81%。
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



6月30日まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
下記のキャンペーン企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。


【期間限定!】当ブログからの申し込みで
Quoカード1,000円 & 3万ポイント、さらにストラッププレゼント

→http://www.m2j-3.biz/
m2jcpn20140401.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。