スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証647日目】来週は各国政策金利発表と雇用統計でBOチャンスか

バイナリーオプション攻略法実践検証647日目

金曜は木曜と同じように相場の動きがあまり出なかったので、
各種分析でも全然良い状態で揃うことがありませんでしたし、
攻めても勝率は高く見込めないと判断できましたので、
バイナリーオプション攻略法での取引は控えました。

結果5月は9回バイナリーオプションを行って7勝2敗で、
自分では結構満足できましたし、過去の傾向であったとおり、
BOチャンスが固まってやってくることが多いということに基づいて、
チャンスをしっかり捉えられたかなと。

そして来週は各国政策金利発表と雇用統計ですから、
バイナリーオプションのチャンスとなる可能性が高いので、
しっかり分析を行ってチャンスを捉えたいと思います。

5月のバイナリーオプション取引結果(7勝2敗)
5/7バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/12バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/14バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/20バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/27バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/28バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また金曜も一応各種分析は行っていて、まずリスクが低い通貨は、
木曜以上に方向が無くって、NY市場になってようやく円安傾向かな、
というのが出てきたぐらいです。

なのでこの時点で金曜もリスクが高いと判断できましたし、
取引を避けようという決断はこの時点で行いました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目も膠着状態ですのでほとんど変化がありませんし、
でも逆にこういう傾向はブレイク狙いには適していますから、
膠着から急激にブレイクしたらチャンスかなと。

しかも特に来週は各国政策金利発表や雇用統計ですから、
それぞれの通貨でブレイクの可能性がありますし、狙い目も絞りやすく、
取引チャンスが増える可能性があるかなと思ってます。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



またFX未来予想ツールのサインは、NY市場で少し上かという感じでしたけど、
これも弱くて攻めるほどのものではないという感じでしたし、
過去の取引で勝てたパターンというのは、数字も大きく出て、
なおかつころころと変化しないという状態でしたので、
そういう場面がくるのを待つのが良いかなと思います。

でも重要イベント直後は相場が荒れやすいだけに、
サインがころころ変わると思うので、それが少し落ち着いて、
その後にしっかり方向が出ているときが狙い目かなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



そして狙い目の時間帯ですけど、RBA政策金利・声明発表なんかは
比較的早い時間ですし、仕事の時間と重なるので、それをこなした夕方狙い。

それ以外はBOEもECBも雇用統計も夜ですから、夕方から夜にかけての、
過去の取引でも最も取引回数が稼げた時間帯が狙い目かなと。

あと雇用統計などは荒れたらそこはスルーしておいて、
少し落ち着いてから夜中の判定時間狙いというのが
過去にも成功したパターンですので、そういうのも考えています。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨は値幅が出やすいユーロ円、ポンド円を軸に、
RBAでは豪ドルも狙い、雇用統計ではドル円もという感じで。

でも雇用統計なんかは他の通貨も連動して動いたりしますし、
ドル円、クロス円が連動して動けば、ユーロとかポンドとか、
値幅優先で考えても良いのではないかと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,670,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。