スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

豪ドル1000通貨トラリピFX、月曜日はトラリピ注文が5回約定。21日間のトラリピ実践で122回注文約定中。

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証21日目となる月曜日は
合計5回のトラリピ注文が約定しました。

これで豪ドル3000通貨トラリピを開始してから、
21日間で122回のトラリピ注文が約定していて
連続注文約定記録も継続しています。

トラリピ設定はこれまでと同じく以下のような設定。

豪ドルFXトラリピ設定
・注文開始箇所・・・81.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置


そして月曜日のトラリピFX約定は以下のような結果。

豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・79.53決済
・79.28買い
・79.03買い
・78.78買い
・78.53買い

1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+775円(うちスワップ25円)

豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+39,016円

トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
1.9508%

今回は先週金曜に決済でポジションが空いたところに
円高で下落したためまた新規注文が埋まる形になっていて
そばの上下動がトラリピにうまくハマっていますので
非常に良いパターンで新規注文と決済注文が繰り返され
利益がコツコツ形状されていってる状況です。

証拠金維持率も1800%を超えていますし
21日で3万9千円の利益が出ていますから
1ヶ月のお小遣い分ぐらいは余裕で稼げそうです。

これが3000通貨単位ではなく1万通貨単位なら
1ヶ月で10万円ほど稼げることになるわけですから
そう思うと早く1年ほど検証して枚数を上げたいです。
あとはまた現在円高になってきているので
ここからさらに下げたら日銀の介入が来るかどうか、
っていうところが面白くなりそうです。

介入がくれば上昇して決済注文が約定するので
利益がつみあがる最高の機会になるわけですけど
上がりすぎると今度は全部決済になることもあるので
(前回の介入のときがそうでした)
そこそこ上昇して、また下がってくれると最高です。


あとはやはり一方的な動きが続く可能性が問題なわけですけど
これはトラリピ研究者さんのブログで書かれていたように
過去3年間のデータでリーマンショックなどもあったけど
25銭間隔でトラリピ注文を設定するのが回転率と
利益率、資金効率が一番良いということだったので
自分もトラリピ研究者さんの設定をそのまま使わせてもらって
しばらく検証していこうと思っています。

だんだん寒くなってきましたけど、
懐はあったかくなってきているので
今年の冬は非常に気分良くすごせそうです。


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

11月1日から、マネースクエアジャパンからお話をいただき、
このブログからのトラリピ申し込みで、1000円のクオカードを
プレゼントできることになりました!うまく使っていただければ幸いです。

↓↓

m2j.jpg

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。