【バイナリーオプション攻略法実践検証664日目】判定時間とのタイミング合わず・・

バイナリーオプション攻略法実践検証664日目

火曜は、夕方の豪ドル下落局面とか、ポンド円の急落局面で
バイナリーオプション攻略法が使えるか悩んだんですけど、
またしても判定時間とのタイミングが合わず断念。

動きはそれなりに流れが出てきているというか、
ある程度方向が出ている状態が一定時間続いているので、
先週よりは取引出来る可能性が高くなっている気がしますし、
2週目の取引を復習しながらチャンスを待ちたいと思います。

6月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
6/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/12バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また火曜も取引はしませんでしたけど分析はやっていて、
リスクが低い通貨という意味では豪ドルとポンド円が
夕方に下方向に良い状態になっていました。

逆に前の日良かったユーロ円は上げていましたので、
値幅も考えたらポンドかなという感じもしましたけど、
でもポンドは急落だったので、そこはリスクが高いと思いましたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目についての認識はこれまでと全く同じ。

ドル円は102円を挟んでいるので、、ここから102.50狙いか、
101.50狙いという攻め方、あるいは102.50超えから103円、
101.50割れから101円という選択。

そしてユーロ円は139円手前で止まっていますので、
139円超え狙い、または138円割れという狙い方。

ポンド円は174円超えから174.50狙い、もしくは175円狙い、
あとは173円割れという感じ。

さらに豪ドルは96円手前なので、前にも書いたように、
96円は何度も反発して下落してきている場所ですから、
反発下落狙いだけに絞っても良いと思っていて、
実際昨日もそういう感じだったので、これは狙い目かなと。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予測ツールのサインは、全体的に不安定さはありましたけど、
先週に比べると少しマシになっているので、
そういう意味では今後チャンスが出てくるかもです。

これは天気みたいなもので、毎日見ているのが重要だなと思いますし、
流れが変わってきているなという感じもそれで感じることなので、
やはり毎日見ているのは大事だなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



そして狙い目の時間帯はこれまで通り、夕方から夜で、
月曜火曜と夕方に相場が動いていますから、
過去の取引のパターンでもこの時間が多いことを考えると、
かなり集中して狙っていっても良いのではと思います。

また昨日も書いたように夜中の判定時間も狙い目で、
NY市場で何かしらの動きが出たら狙えますから、
帰宅後はここを狙うことも考えています。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまでと同じくユーロ、ポンドを軸に、
ドル円、豪ドル円という優先順位は変わっていませんけど、
昨日は豪ドルが96円台からの反落というパターンにはまって、
判定時間さえよければ取引できそうだったので、それも考慮に。

なので豪ドルは上げた後の下げ相場がチャンスという感じですから、
96円にのっけて、また下げたら面白いのではと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,688,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0