スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証668日目】6月は3回取引して2勝1敗で終了

バイナリーオプション攻略法実践検証668日目

月曜は、夜の相場でポンド円が上昇した場面で、
バイナリーオプション攻略法で狙えるかと思いましたけど、
173円の節目が気になったのと、判定時間とのタイミングが
上手い具合に合わなかったので取引はしませんでした。

なので結局6月は2週目の3日連続取引で2勝1敗という結果に終わり、
取引回数としてはかなり少ない1ヶ月となりましたけど、
あれだけ動きが小さかったので仕方ありませんし、逆に7月に入って、
動きが大きくなればチャンスも増えると思いますので、それを待ちたいなと。

6月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
6/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/12バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また月曜も取引は行いませんでしたけど、相場分析は色々していて、
まずリスクが低い通貨という目線では、夕方から夜にかけての円安局面で、
ポンド円が他よりもリスクが低いなという結果でした。

でもこの後に述べる節目が引っかかって結局断念しましたし、
間に一度動きが無くなった場面があったりしたこともあって、
後から見てみれば、伸びているところでは取引できそうでしたけど、
判定時間とも合っていないしで、様子見で良かったのかなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目についての認識は少しこれまでとは変わってきていて、
ドル円は下げてきているので101.50超えから102円狙いや、
101円割れから100円50銭狙いという感じになってきました。

ユーロ円は139円超え狙い、もしくは138円割れ狙い。
そしてポンド円は173円を挟んだ動きになりましたので、
173.50超えから174円、あるいは172.50割れから172円かな、
と思いますけど、ちょっと先週より難しいです。

また豪ドルは今回も先週の96円付近からの反落パターンですけど、
材料が新たに出て流れが変わるまでは、95円から96円の間で見ておき、
レンジ狙いか、96円にまた近づいた後の反落狙いかなと。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予測ツールのサインは、月曜は少し良くなっており、
先週とはまた違った雰囲気になっているなとも思いますし、
今週の重要イベント次第では変わってくるかなと。

特に6月は1ヶ月を通してあまりにも動きが小さく、
攻めるにも躊躇するような場面が多かったですから、
今月はサインの状態にも期待したいです。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今週も狙い目の時間帯は夕方から夜の時間帯で、
昨日もこの時間帯に動きが出ているだけに、やはり過去の取引において
最も回数が稼げて、勝率が高い時間帯だけのことはあるなと。

あとは重要イベント前後の時間帯だけ少し強い動きに気をつけて、
イベント後は特にしばらく経過して流れがしっかり出てから、
取引するということを心がけたいと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまでと同じくユーロ、ポンドを軸にして、
あとはイベントごとに主体となる通貨を見ていく感じで。

でも豪ドルは96円に絡む動きが続くようだと難しいですし、
ドル円は雇用統計で動く可能性があるだけに面白いですけど、
雇用統計ではクロス円も連動して動いたら、ユーロやポンド、
という感じで狙った方が過去の取引でも勝てたので、そうする予定です。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,688,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。