スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証669日目】明日の雇用統計が勝負所か

バイナリーオプション攻略法実践検証669日目

火曜は、夕方の相場でポンド円が上昇したので、
バイナリーオプション攻略法で狙えるかと思いましたけど、
前の日が173円、今回は174円の節目が絡んでいたので、
せっかく上昇していた2回の動きでも取引は難しいなと判断し、
結局取引ができませんでした。

しかし動きが出てきて、節目と判定時間のタイミングが
合ってさえいれば取引出来たという相場の状態でしたし、
これは先月3日連続でチャンスが来た時と似ているので、
明日のECB理事会や雇用統計が勝負所になるかもです。

6月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
6/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/12バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また火曜も取引は行いませんでしたけど、相場分析はしっかりやっていて、
まずリスクが低い通貨という目線では、夕方から夜にかけてのポンド円や、
夜の相場での豪ドル円のリスクが低いという感じでした。

なので両方とも節目が絡んでいなければ取引できたな、
という感じがしましたし、判定時間がもう少しずれていれば
面白かったなという感じでしたので、相場のチャンスは
だんだん良い感じになっている気がします。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目についての認識はまた少し変わってきていて、
ドル円は102円狙いか102円超えからの102.50狙い、
そして下は101円割れから100円50銭狙いという感じで。

ユーロ円は139円を超えたところからの139.50狙いや、
138円割れからの137.50狙い。ポンド円は175円狙いか、
174円割れからの173円狙い、もしくは待って173.50割れから。

豪ドル円は96円台に乗せてひけましたから、
ここはこれまでの反落ラインなので、ちょっと難しいかなと。
でも同じパターンで反落すれば面白いので、
それは頭に入れて置くと良さそうです。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予測ツールのサインは、円安方向で出てきているので、
このまま円安が続けば結構面白くなりそうです。

そこへきて明日はECB理事会に雇用統計なので、
動きが大きく円安方向に出れば最高ですが、
まあそこは相場なので、期待しすぎず、でもチェックして、
チャンスがあったらすぐに取引できるようにしたいなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また狙い目の時間帯はこれまで通り夕方から夜の時間帯で、
月曜、火曜とこの時間帯に動きがしっかり出ていますし、
明日のECB理事会、雇用統計も夜ですから、
じっくりここで狙えればと思っています。

でもイベント直後は荒れることが多いのと、
そこで取引した過去の取引は不安定だったので
少し待ってから取引した方が良いかなと。
そのほうが過去の取引でも勝率が高かったですから。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引対象通貨はこれまでと同じくユーロ、ポンドを軸にして、
雇用統計前後ではドル円も優先順位を上げる感じで。

あと難しいのは豪ドル円で、96円台はちょっと迷うので、
96円から下げる動きのみに限定して攻める、
という感じでも良いかなと思うんですけど、
円安が続いてブレイクしたら円安狙いもできますし、
やっぱり難しいかなと思ったりします。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,688,650円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。