【バイナリーオプション攻略法実践検証677日目】今週は1勝0敗

バイナリーオプション攻略法実践検証677日目

金曜は、夜の相場でカナダドルが下落したりしましたけど、
他はそれほどでも無かったので、バイナリーオプション攻略法では
攻めない方が良い状態だったので取引は見送りました。

でも今週は約1ヶ月ぶりにようやくバイナリーオプション取引が出来て、
膠着相場が続いてなかなか取引出来ないじれったさから開放されたので、
気持ちもラクになりましたし、来週は日銀会合やドラギECB総裁、
カーニーBOE総裁、イエレンFRB議長の議会証言などもあり
相場が動く可能性も高いだけに、バイナリーのチャンスが来れば、
すかさず取引出来るように準備しておきたいと思います。

7月のバイナリーオプション取引結果(1勝0敗)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また金曜も取引が出来る相場ではありませんでしたけど、
相場分析は欠かさず行っており、まずリスクが低い通貨の分析では、
夜になって少し円高傾向かなというところが抽出できた程度。

カナダの売りは認識してましたけど、バイナリーの対象通貨ではないので、
これはまあ仕方ないというか、他とは違って単独の動きだっただけに
対象通貨だったら面白かったのになという感じではありましたが。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目は、少し円高が進んだことで変化しており、
ドル円であれば101円割れからの100.50狙いや、101.50超えからの102円狙い。

ユーロ円なら137.50割れからの137円狙いか、138円超えからの138.50狙い。
ポンド円だと173円割れからの172.50狙いか、174円超えからの174.50狙い。

豪ドルは95円から96円台のレンジの中で狙うのがよさそうですけど、
95円をしっかり割って94円にドカンと入ってきたら、円高でついていく、
という感じが良いのかなと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予測ツールのサインは、だんだん良い感じになってきていて、
こなれてきたというか、膠着で弱い状態だったのが、だんだん動きが出て、
活発に変化しているので、来週の相場でも良い状態になればチャンスですね。

特に来週は要人発言が多いですし、発言内容次第で、
急に動くことも考えられるので、そういうときはしばらく流れを見て、
一瞬で止まってしまう動きなのか、そのまま続く動きになるかで
攻めるかどうかをちゃんと判別していこうかなと思っています。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



そして狙い目の時間帯は、今週も取引出来た夕方から夜。
特に17時台の判定時間がくる前あたりからの分析で、
19時台以降を狙うという感じで考えています。

これは過去の取引で最も取引回数が稼げた時間帯で、
同時に勝率も高かった時間帯ですし、自分の仕事の都合とも
ピッタリ良い感じになるということもあって、この時間帯を軸に。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして取引通貨も、過去の勝率からポンド円とユーロ円をメインで、
豪ドルはこれまでのレンジから離れたら面白いと思いますし、
イエレンFRB議長議会証言で動きが出たら、ドル円も。

今週はポンド円でしたけど、やはり値幅という意味ではポンド円や
ユーロ円が比較的狙いやすいので、これらを優先しながら、
という姿勢はこれまで通りいこうと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,706,350円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0