【バイナリーオプション攻略法実践検証678日目】カーニーBOE総裁、イエレンFRB議長議会証言でBOチャンスか

バイナリーオプション攻略法実践検証678日目

月曜は、先週後半の円高から少し戻しが入って円安気味で、
夕方には一時的にポンド円が強めに動いたりしましたけど、
バイナリーオプション攻略法の分析ではまだ攻められる程度ではなく、
状態が良くなかったので取引は控えました。

でも先週の取引でようやく今月も相場の動きが捕えられて、
これまでの膠着相場から少しずつこなれてきた感じもありますし、
今日はカーニーBOE総裁、イエレンFRB議長の議会証言ですから、
これらを材料にして動けばチャンスもあるかなと思っています。

7月のバイナリーオプション取引結果(1勝0敗)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また月曜も取引は行いませんでしたけど分析はしていて、
まずリスクが低い通貨という時点で、あまり差がなかったので、
この時点で既に取引は難しいなという印象を持ちました。

夕方のポンド円なんかも、一時的に動きが出たので、
一瞬お?と思いましたけど、後述するサインの状態が悪く、
これだと取引はできないなという感じでした。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目は、少し相場は戻しましたけど、あまり変化がなく、
ドル円であれば101円割れからの100.50狙いや、101.50超えからの102円狙い。

ユーロ円なら137.50割れからの137円狙いか、138円超えからの138.50狙い。
ポンド円だと173円割れからの172.50狙いか、174円超えからの174.50狙い。

豪ドルは95円から96円台のレンジの中で狙うのがよさそうですけど、
95円をしっかり割って94円にドカンと入ってきたら、円高でついていくか、
再上昇なら96円狙いというのが良いかなと思っています。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予測ツールのサインは、昨日夕方にどうかな、
と思ってチェックしましたけどそれほど良く無かったので、
ポンド円も厳しいなと判断しました。

また他の通貨もそれほどサインが出ていないので、
もう少し相場が動いてサインも出てくれば面白くなるかなと思っています。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



そして狙い目の時間帯は、これまで通り夕方から夜。
昨日も取引はしませんでしたけど、夕方に動きが出ました。

また過去の取引において、この時間帯の取引回数が最も多く、
しかも勝率も高いという時間帯ですから、そこはきっちり狙って、
さらに寝る前までチャンスがあれば攻められる状態にしておこうかなと。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして取引通貨も、これまで通りポンド円とユーロ円を軸に。
特にカーニーBOE総裁議会証言ではポンドに期待ですし、
ポンドは特に意識をしています。

あとはドル円もイエレンFRB議長議会証言前後から
その後に影響が出れば面白いですし、今週は注目かなと。

豪ドルについては正直レンジ内なら難しいなと思いますけど、
レンジが得意な人ならレンジ内で狙うと面白いかなと思いますね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,706,350円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0