【バイナリーオプション攻略法実践検証694日目】また円高か。ウクライナ情勢緊迫化

バイナリーオプション攻略法実践検証694日目

火曜はまた動きが大きく出なかったので、
バイナリーオプション攻略では攻めにくいと感じ、
また様子見することになりました。

7月はチャンスがばらけてきたわけですけど、過去の取引の傾向だと、
一度チャンスが来ると固まってくることが多かったということもあるので、
8月もそういう場面が来るのをじっくり待つのが良いかなと思っています。
なんせ雇用統計で負けていることもありますし。

7月のバイナリーオプション取引結果(3勝0敗)
7/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
7/30バイナリーオプション検証結果(1勝)

8月のバイナリーオプション取引結果(0勝1敗)
8/1バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また火曜も取引しませんでしたけど、相場分析はやっていて、
まず低リスク通貨の分析では、NZドルとかカナダが弱くて、
でもこれらはバイナリーオプションの対象通貨ではないので、
そこが無ければ面白い状態だったのではと思います。

これがポンドとかユーロで出れば面白いわけですけど、
それはBOE、ECB理事会待ちという感じかなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目はこれまでとほとんど変わっていなくて、
ドル円なら103円超えからの103.50狙いや、
102円割れからの101.50割れ狙いなど。

ユーロ円なら138円超えからの138.50狙いや
137円割れからの136.50狙い。

ポンド円なら173円超えからの174円狙い、
172円割れからの171円狙いあたり。

そして豪ドルはまた96円よりだいぶ手前で戻っていったので、
また96円に向かって乗せた後、下落を狙うというのが良いかなと。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予測ツールのサインも昨日は全然良い状態ではなく、
NZDなんかは良かっただけに、まあこれは運というか、
相場なので、対象通貨が良くなるのを待つしかないですね。

となるとやはり次はBOE、ECB理事会前後が狙い目かな、
という感じがしますので、ポンド、ユーロを中心に狙いたいですね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また狙い目の時間帯については、過去の取引において
勝率が高く、取引回数も多かった夕方から夜にかけて、
と考えていて、これまで通り。

でも昨日は夜のNY時間に動きが出たりしていましたし、
しっかり寝る前までフォローしていきたいと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして取引通貨は、これも過去の勝率や取引回数から考えて、
ポンド円、ユーロ円を優先して考えで変わりありません。

特に値幅が出やすいというのはバイナリーオプションにおいて、
取引しやすいと感じる大きなポイントですので、
今日明日の相場は特に重要かなと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,724,950円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法と、利用業者について。


COMMENT 0