【バイナリーオプション攻略法実践検証696日目】やはりBOチャンスは連続しやすい?

バイナリーオプション攻略法実践検証696日目

木曜は、前回と時間帯こそ違いましたけど、
2日連続でバイナリーオプション攻略法で攻めることができ、
無事に勝利して前回に続いて連勝となりました。

雇用統計後の取引で負けた分は前回で取り返し、
今回で利益も上乗せできましたし、過去のバイナリーオプションにおいて、
チャンスは連続しやすいという傾向があり、今回もそうなっているので、
また来週にかけてチャンスが来るかもしれません。

特にオバマ大統領がイラクへの限定空爆を承認したことで
相場は株も暴落して円高に動いたりしていましたから、
地政学的リスクが来週も意識されたら最高だなと。

8月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
8/1バイナリーオプション検証結果(1敗)
8/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/7バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間は23時40分頃から25時20分の判定時間狙い。
この時間帯は過去の取引においてそれほど回数が多いわけではないですけど、
結構最近になって取引し始めた時間帯でもあり、実績はまだまだですけど、
自分のなかでは手応えを感じている時間帯でもあります。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして分析はまず低リスクな通貨のチェックから行ったわけですけど、
前日に円高に動いていたこともあって、日中戻しがあっても、
円高方向へ全体が傾けば面白いという考えで見ていました。

なのでまた円高再開となったこの時間、リスクが低い通貨を見れば良い、
というところに作業が絞り込めたのも結構大きかったですし、
労力という意味で今回は比較的楽でしたね。

で、前回のポンドとは違って今回はユーロ円を選択。
これは同じ下落しているものでも、ユーロポンドをみたら、
ポンドがユーロより強く、じゃあ円買いなら売るのはユーロのほうが良い
という判断をしました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目チェックでは、137円をすでに割ったところにいましたし、
136.7付近もちょっと抵抗っぽい感じでしたけど、ここも割ったので、
取引できるなと感じましたね。

あとは最終的にツールのサインの状態を見て、良ければ攻めて、
悪ければ様子見というふうに絞り込んでツールをチェックしました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来予想ツールのサインをチェックしたら、
前回と同じく下向きでしっかりサインが出ていましたので、
これは勝てる可能性が高いのではないかと感じました。

また通貨としてはすでに絞り込んでいましたけど、
ドル円、ポンド円も同様に下落していましたので、
取引チャンスはこれらでもあったかもしれません。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで今回も取引ロットは3、
購入金額は13,800円という状態でスタート。
今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。


で、今回は夜遅い時間だったので、相場は見ずに就寝。
正直ちょっと気になったところはありましたけど、
もう取引前にやるべきことはやったわけで、あとは勝手に取引が終わる、
というのがバイナリーオプションの良いところなので、
そこはもう割り切って寝ました。

そして今朝起きて結果をチェックしたところ、
十分に下落して勝利となって、3万円ペイアウト、
利益は投資額を引いて16,200円という結果となって、
前回に続いて2連勝で、ようやく8月も利益がしっかり出てきました。

また先ほど書いたポンド円、ドル円でも取引していたら勝てたと思われ、
今回自分が取引したユーロ円もそうですし、過去の取引において、
選択した機会が多かった通貨というのは、やはりそれだけデータとしても
十分意味があることなのではと思いますね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。



これで8月は2勝1敗で勝率的にも良い形になってきましたし、
前述したように、過去のバイナリーオプション取引では、
チャンスが連続してきたことが多かったので、
気を抜かずにすぐ動けるようにしておきたいと思います。

8月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
8/1バイナリーオプション検証結果(1敗)
8/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
8/7バイナリーオプション検証結果(1勝)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,756,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0