【豪ドルトラリピ実践検証745日目】円高に戻るか?ウクライナ情勢また緊迫

豪ドルトラリピ25銭間隔設定実践検証745日目となる
8月28日木曜日の豪ドルトラリピ実践検証結果は、
全体的に相場が円高に動く場面がありましたけど、
最後は戻して引けて、でも動き自体は小さかったので、
豪ドルトラリピ25銭間隔設定でも約定はなしでした。

また昨日はロシアがウクライナ東部に侵入との報道で、
政学リスクが再燃しているような情報もありましたし、
先週の円安が止まっているので、ここから円高に変化するか、
来週前半にかけての動きが面白くなりそうです。
現在のトラリピ設定と約定結果

豪ドルFXトラリピ初期設定
・注文開始箇所・・・105.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置



8月28日の約定は無し



豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・約定無し



1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+0円



豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+1,219,553円



トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
60.98%



またマネックスJooの相関チャート※で見ると、
豪ドルは昨日と同じで一応他の通貨よりも強い位置にあります。

でも円が強い位置に来ていて、それで円高警戒と書いたわけですけど、
これが2,3日続くと結構加速してくるパターンがあるので、それに注意かなと。

※口座を持ってれば無料!相関チャート面白いです
→マネックスJooの相関チャート


しかし現在までのトラリピの約定パターンは、円安によって決済が続き、
利益が出た分ポジションが減ってきていますから、一度暴落してくれたほうが
逆に好都合というか、円高が進んでくれたほうが過去にも儲かりましたし、
仕込んでなんぼなのがトラリピなので、暴落しても面白いなと思いますね。

また豪ドルトラリピ25銭間隔設定の特徴として、
暴落していても、その間の少しの戻しで決済が入ったり、
逆に上昇中の決済時でも少し戻せば仕込めたりということがあり、
その効率性によって稼げますし、豪ドルトラリピ自体も、
8割以上が儲けているという通貨なので、そこは安心。
※過去記事→トラリピなら8割が儲かるってホント?

この設定は、トラリピブログの大御所、トラリピ研究者さん
過去の膨大なデータから事前検証されたものを参考にしていて
その膨大なデータの検証結果で、最適なのが25銭となったとのことで、
自分も昨年12月半ばでトラリピ実践検証開始から2年2ヶ月経過して、
利率50%を突破し、開始当初の資金200万が300万に増えてました。

さらに現時点では60%を超えていて、年利平均で20%以上となっていて、
銀行に預けているのがバカらしくなるぐらい、安全に稼げていますから、
ここから是非一度暴落をと思ったりしますね。

あとは気をつけておくべき点として、資金量が少ない人、
特に50万以下ぐらいで始める人は、資金量に合わせて、
大暴落でも大丈夫なように、暴落目処を算出しておいて、
その目処までいっても大丈夫なように設定しておくことが大事。

この暴落目処の分析方法はGMOクリック証券のプラチナチャートの平均足分析を利用し、
これによって最悪どこまで落ちるかをチェックするという感じ。

これで目処を算出しておくことで、最悪の場合の資金量と
注文量、注文値幅など、トラリピ設定にどこか欠点があれば、
修正しておくこともできますし、逆に余裕すぎるぐらいの設定なら、
もうちょっと利益重視に変更したりということも可能です。


使い方

・まず口座開設 → ログイン → プラチナチャート起動 → 「平均足」を選ぶ



・青色の陰線が連続すると売りサインと判断
・赤色の陽線が連続すると買いサインと判断

<ポイント>
足の長さが重要で、時間軸によって足の長さとのバランスを見て
中長期目線のトレンドを見るという感じが一番予想できるかと。

逆にさらに素早く危険を察知する方法をとりたい場合、
足を短くして8時間足あたりにする方法もありますが、
これだとちょっとダマシに引っかかる可能性が増えます。

もっとも、リスクを避けるという観点だけで考えれば
8時間足も有効なので、日足と8時間足を両方使うことで
危険を早く察知して、トラリピも通貨量を減らすとか、
注文値幅を広げるという対応を事前にとることが可能
です。


ちなみにこのツールは、口座を持っていれば無料で利用できますし、
GMOクリック証券は、オリコンランキングで顧客満足度NO.1で、
スプレッドも豪ドル円のスプレッドは1.0銭ですから、
予想ツールを使いつつ、自分でトラリピをベースにして、
裁量取引も行うのも面白いと思います。

gmo20130803a.jpg

【期間限定】最大5,000円キャッシュバックも実施中
→GMOクリック証券無料口座開設申込詳細
(所要時間約10分ほどで完了します)


日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
口座保有者の74%が儲かっている。&豪ドルなら81%。
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/



今月末まで、このブログからのトラリピ申し込みで、
下記のキャンペーン企画を実施中です。
うまく使っていただければ幸いです。


【期間限定!】当ブログからの申し込みで
・初取引→JTBナイスギフト3,000円
・30万通貨取引→Kindle Fire HD 7タブレットプレゼント

→http://www.m2j-3.biz/
m2jcpn20140620.jpg

COMMENT 0