【バイナリーオプション攻略法実践検証724日目】夜のポンドで迷ったが様子見。FOMC声明文次第で動くか

バイナリーオプション攻略法実践検証724日目

火曜は、夜の相場でポンド円が強く上昇していたので、
バイナリーオプション攻略法での取引ができるかなと分析しましたけど、
判定時間とのタイミングと、相場状況が良い状態が重ならず、結局様子見。

FOMC前で、スコットランド住民投票前ということも考えると、
ポンドというのはちょっと手出ししにくいということもあったわけですけど、
今日はFOMCで声明文の内容に注目が集まるだけに、それ次第では、
かなりチャンスとなるかもしれませんし、今月前半(下記)も連続して取引出来たりと
過去のバイナリーオプション取引ではチャンスが固まってくる傾向にあったので、
いつでも取引出来るように分析だけはしっかりやっておきたいなと思います。

9月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
9/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
9/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/11バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また火曜も取引は出来ませんでしたけど、相場分析は行っていて、
まずリスクが低い通貨の分析では、一度下落していたこともあり、
ちょっと微妙だなと思っていました。

でも残業が終わって夜に帰宅してもう一度分析してみたら、
ポンドが強く戻していて、円安方向にリスクが低くなっていて、
この時点でポンドなら可能性があるかもと思いましたね。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



続いて節目分析を行ったら173円を既に越えている状態だったので、
174円までいけるかなという思いが出てきたんですけど、
そう思ったときには判定時間までの長さが短くて断念。

そして23時台にもう一度狙えるかなと思ったときには動きが止まってしまい、
173円も後半に来ていたので、判定時間までの時間があるときには、
今度は節目と勢いが良くなかったということでここで断念しました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予測ツールのサインは、ポンドは上昇に伴って上に良く出ていて、
これだけみたらチャンスという感じだったかなと思いますので、
2年前ぐらいなら攻めていたかもしれません。

でも節目分析とか低リスク通貨分析を行うようになって勝率も上がると、
以前サインだけ見て攻めていたのはリスクが高かったなと思うので、
昨日のような相場は様子見で良かったかなと思いますね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また判定時間は昨日はうまくタイミングが合いませんでしたけど、
狙い目はこれまで通りの考え方で、過去の取引で勝率が高く、
取引回数も稼げている17時以降から25時台まで。

FOMCについては前回も書いたように、夜中で起きてるのはつらいので
翌日の動きに期待して、翌日の相場で影響が出ていたら狙う、
という感じで考えていくのが良いかなと思っています。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引通貨の狙い目については、ポンドやユーロを軸にする考えで、
昨日もポンドが動いたので、やはり過去取引回数が最も多くて、
勝率が高いだけのことはあるなと思いましたので、これらを軸にしつつ、
FOMCの影響を受けそうなドル円もしっかり見ていく感じで。

あと豪ドルは重要節目で反発してきていますけど、
まだそのまま上げるほどの力がないかなと思っているので、
FOMCやスコットランド住民投票後の動きに連動して動くようなら、
対象にしていこうかなと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,823,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0