スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証726日目】スコットランド独立否決!BO取引は無し

バイナリーオプション攻略法実践検証726日目

木曜は、朝からポンド円がかなりの勢いで上昇していたので、
バイナリーオプション攻略法での取引ができるかなと思いましたけど、
あれだけ伸びた割に、判定時間とのタイミングが良く無かったり、
節目が良く無かったり、ちょっと戻した場面に遭遇したりと微妙だったので、
スコットランド住民投票もあるし、と思って取引は控えました。

前日水曜に取引できていただけに、チャンスかなと思ったんですけど、
条件が揃っていないのに調子に乗って取引して負けたら意味がないですし、
せっかくの1勝分が消えてしまうのはもったいないという心理が働いた感じです。

9月のバイナリーオプション取引結果(5勝1敗)
9/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
9/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/17バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


でも取引は出来ませんでしたけど、相場分析は万全を期していて、
まずリスクが低い通貨の分析では、どう考えてもポンド円の円安一本。
一応他の通貨も上昇していましたので、チャンスは同様だったかもですけど、
ポンドが頭一つ抜けているなという感じでしたね。

ただどの通貨も、ちょっと戻したりする場面が出ていたりして、
スコットランド住民投票がらみで何か変な報道が出たら、
一発で下げるだろうなと思ったりすると、微妙かなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、夕方の残業前の休憩時間に見たときは、
ちょうど177円のライン上にあって、どっちに転ぶか微妙、
という感じだったので、取引を避けました。

そして帰宅後は21時台までは時間が短かったのでスルーして、
23時台狙いで行けるかなと思ったんですけど、
今度は178円の節目付近でうろうろしていて断念。

なので残業がなければその間の21時台狙いだったら
かなり勝てる可能性が高かったのではないかと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予測ツールのサインは、非常に強い状態で円安方向に出ていて、
これは他の通貨でも同様で、サインだけ見て判断するなら、
すごくチャンスと見えたかなと。特に全体が円安とか円高で揃う、
というパターンは過去の取引でも勝率が高かったので。

でも節目分析とか低リスク通貨分析を行うようになって勝率も上がると、
昔サインだけ見て攻めていたのはリスクが高い行為だったなと思いますし、
スコットランド住民投票のことを考えると、まあ無理するよりは控える、
という選択肢のほうが良いかなと思ったところはあります。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



でも昨日も動きが出て狙えたのは21時台狙いだったりしますし、
過去の取引で最も勝率が高く、取引回数も稼げているのは、
17時以降から25時台ぐらいの判定時間狙いですから、
やっぱり狙い目としてはここが良いかなと思います。

またスコットランド独立が否決された影響での反落もあると思うので、
そこは欧州市場を待ってからの方が良いかもですね。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また取引通貨の狙い目については、ポンドやユーロを軸にする考えで、
昨日もポンドが一番動いたので、選択は良かったかなと。

実際過去の取引でも最も取引回数が多いうえに、
勝利も高いですから、それだけのことはあるなと思いますね。

でもスコットランド独立否決によって流れが変わるかもなので、
ポンド、ユーロを軸にしつつ、ドル円、豪ドル円も幅広く見て、
リスクが一番低い通貨ペアでという感じで絞りたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,839,550円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。