【バイナリーオプション攻略法実践検証742日目】前日に続いて円高狙い

バイナリーオプション攻略法実践検証742日目

金曜は、木曜と同じく円高で相場が動いていったのを確認して、
バイナリーオプション攻略法で円高狙いの取引を実行。
木曜は2回取引して1勝1敗でしたけど、今回は1回取引で1勝と、
流れがある程度把握できていたところで取引できて良かったなと。

また先月(下記)なんかもそうですけど、一度チャンスが来ると、
立て続けにチャンスが来ることが多いなというのが、
過去のバイナリーオプション取引の実感でもあるので、
来週も前半は特にしっかり見ていきたいと思います。

9月のバイナリーオプション取引結果(6勝2敗)
9/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
9/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
9/23バイナリーオプション検証結果(1敗)
9/25バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は久々に残業前の休憩時間に仕掛け、
19時20分の判定時間を狙った取引。この時間帯はこれまでの取引の中で、
もっとも取引回数が多い時間帯で、特に初期にこの時間に多くやってました。

最近は23時台や25時台狙いも増えてきて、どちらかというと夜中心ですけど、
やはり夕方は欧州市場、ロンドン市場が重なり、動きも出やすいですし、
自分も残業前の休憩時間で、タイミングが良いということもあって、お気に入りの時間帯。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして今回もまず分析は低リスク通貨のチェックから始めて、
明らかに円高傾向というのが前の日から出ていましたから、
まず円が強いかどうかをチェックして確認。

その後どの通貨が弱いか、ということをチェックしてみたところ、
木曜以上の差が開いていて、豪ドルがかなり弱い状態でした。

なので木曜はポンドを選択しましたけど、今回はこの時点で豪ドルかな、
という感じがして、豪ドル最優先、続いてユーロ、ポンドという感じで
次の節目チェックにいきました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目チェックでは、豪ドルの94.50割れからの94円狙いや、
ユーロ円の136.50割れからの136円狙い、ポンド円の173.50割れからの173円狙いと
どの節目割れからでもいけるなという状態。

となると最初の低リスク通貨の分析によって結構差があったので、
豪ドルがやはり有利かなという印象を持ちつつ、サインチェックに。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして最後に未来予想ツールのサインをチェックしたところ、
また今回も全体的に円高方向にしっかりと出ていましたので、
これなら当初思った豪ドルで狙うことにしようと決断。

また前回も書きましたけど、ドル円もクロス円も同じように円高方向や、
円安方向を示唆しているというサインの状態のときの勝率は高く、
それでいて取引しやすいという印象を持っていましたので、
今回もかなり自信を持って取引することができたかなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで17時半過ぎから取引を開始して、今回も取引ロットは3、
購入金額は14,400円、また今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。

で、今回は残業前の休憩時間に仕掛けたため、その後しばらくして残業に入ったんですけど、
これができるのはバイナリーオプションの良いところで、分析をする時間が取れれば、
仕掛けた後は放っておいても判定時間になれば終わりますし、見ていたとしても
見ていなくても結果が変わるわけではないので、仕事の合間に30分ほどあれば、
仕掛けられるというのは自分にとって大きいなといつも思います。

その後は残業に入って相場を見ることはできず、帰宅した後にチェックしたところ、
今回は豪ドルにしてはかなり下落したほうで、30銭以上値幅が出ていて、
十分余裕を持って目標レートを超えていましたので、無事に勝利となり、

3万円払い戻しで、投資額の14,400円を引いた利益は15,600円となって、
前回1勝1敗で利益が伸ばせなかった分、今回しっかり伸ばすことができました。

前日は値幅優先でポンドにしましたけど、今回は低リスク通貨の分析で、
かなり差が開いていたので、豪ドルを選択という形にしていて、
自分の中では一応納得しての選択で、結果も出たので良かったなと思いますけど、
後から見れば、ポンドでもユーロでも勝てたっぽいですね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。



これで今月も先月に続いてなかなか良いペースで取引できてますし、
残り半月以上あって回数的にも勝率的にも良い感じなので、
今後も日々ちゃんと分析を行って、リスクが高ければスルーし、
リスクが低いと見れば積極的に攻めていきたいと思っています。

10月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
10/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/9バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
10/10バイナリーオプション検証結果(1勝)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,884,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0