【バイナリーオプション攻略法実践検証767日目】今週は日本GDPや日銀会合で衆院解散ネタでBO狙い目来るか

バイナリーオプション攻略法実践検証767日目

金曜は、後から見れば円安傾向でしたけど、
自分がよく見ている夕方からNY市場の前半では、
それほど決定的な動きもなかったということもあって、
バイナリーオプション攻略法での取引は控えました。

結局この1週間は1勝0敗、11月は2勝1敗となったわけですけど、
10月(下記)の良い流れを切らさずに無駄な負けを避けられていますし、
今週は日本のGDPや日銀会合、衆院解散関連ネタなどで、
バイナリーオプションの狙い目が来る可能性もあるかなと。

10月のバイナリーオプション取引結果(7勝1敗)
10/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/9バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
10/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/14バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/23バイナリーオプション検証結果(1勝)

11月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
11/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
11/11バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また金曜も取引はしませんでしたけど分析は行っていて、
まず低リスク通貨の分析では、円売り傾向というのは
ある程度把握できましたけど、その強さが問題で、
NY市場のオープンぐらいまではそれほど他と差がなく、
ちょっと手が出しにくいなという印象でした。

なのでこの時点で自分は取引を避けた方が良いかなと思ったんですけど、
夜中に結構動きが出たようなので、そこまで起きていたら、
チャンスだったのかなと思ったりしますね。

でもこれは後から見たから言えることであって、
その時点で見ていたらまた違う印象だったかもですし、
あくまで結果論かなと思いますが。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については金曜の円安で少し変化していて、
ドル円なら117円超えからの117.50狙いや、115.50割れからの115円狙い。
ユーロ円なら146円超えからの146.50狙いや、144円割れからの143.50狙い。

ポンド円なら183円超えからの183.50狙いや、181.50割れからの181円狙い、
豪ドル円なら102円超えからの102.50狙いや、100.50割れからの100円狙い、
といったところで、ポンド以外は結構変化が出ています。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予測ツールのサインの状態も、金曜は微妙でしたけど、
全体に円安方向へと動きが出てきたということもあり、
もしかしたら週明けはドル円クロス円のサインが円安で揃う、
というパターンになることもあるかもですね。

そうなると過去の取引で最も勝率が高かったパターンですし、
過去の取引でも自信を持って取引出来るパターンだったので、
良いチャンスになるかと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



そして狙い目の時間帯に関してはこれまでと同じで、
18時台から26時台をメインに考えていて、これは過去のバイナリーオプション取引で、
勝率が高く、取引回数も多かった時間帯でもあるので、集中的に見ていきます。

あとは朝起きて出社する前とか、昼休みなどにも分析はやりますし、
そうしておくと相場を流れとして捉えられますから、
バイナリーオプションで勝率を上げる工夫として、
1日に何度か分けて分析するというのは有効かと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨に関しては、これまで通りポンド円やユーロ円を軸にして、
ドル円、豪ドル円もカバーしていくという感じで変わりませんけど、
豪ドルがずっと強いので、豪ドルはちょっと面白そうですね。

そしてドル円は結構ニュースでもネタになりやすいので
動き以上に動いているような印象を受けてしまいますけど、
値幅という目線でみるとそうでもないときがあるので、
そこには注意してみていくと良いかなと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,955,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0