スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証776日目】今年の年末相場は円高となるか

バイナリーオプション攻略法実践検証776日目

木曜はアメリカ市場が感謝祭で全て休場となることもあって、
あらかじめ様子見と決めていて、分析だけ行いましたけど、
年末相場は例年大きく動きますし、特に暴落とかも多いですし、
円高方向のほうが動きが速いということも考えると、円高に動けば、
バイナリーオプション攻略法で攻めるチャンスが増えるかもしれません。

一応11月は4勝1敗と10月(下記)に比べると取引回数も減りましたけど、
バイナリーオプションは回数が多ければ良いというものでもないですし、
ちゃんと利益を増やしていくほうが大事なので、今後も回数よりも勝率重視で、
コツコツと相場を見てチャンスを拾っていきたいなと。

10月のバイナリーオプション取引結果(7勝1敗)
10/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/9バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
10/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/14バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/23バイナリーオプション検証結果(1勝)

11月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
11/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
11/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/18バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/19バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また木曜も取引はしませんでしたけど分析はしっかり行っていて、
まず低リスク通貨の分析では、ほとんど差がつかない状態で、
BO対象外通貨ではカナダドルが夜に下落したという程度。

なのでこの時点で明らかにリスクが高いなとわかりましたし、
その前にそもそも感謝祭ということで様子見を決めていたので、
まあ一応状況を把握しておくという程度でした。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、また少しこれまでと認識をかえていて、
ドル円だと118.50超えから119円狙いや117.50割れからの117円狙いと
昨日よりは少し上にスライドさせた感じになっていますし、
ユーロ円なら147.50超えから148円狙いや147円割れから146.50狙いと
こちらもドル円と同様に上にスライドさせて見ています。

あとポンド円なら186円超えからの186.50狙いや、
185円割れからの184.50狙いとこちらは昨日と同じ。

豪ドルなら101円超えからの101.50狙いや、
100円割れからの99.50狙いとみていて、円安方向だけ、
少し下にスライドさせた感じです。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来予測ツールのサインの状態は、ほとんど方向性がないという感じでしたので、
こちらも昨日は完全にリスクが高いなとわかりましたね。

でも今後年末にむけて荒れやすくなると思われますので、
そこではサインの状態も結構頻繁に変化すると思われますし、
朝、昼、夕方、夜という感じで細かくチェックして変化を見ておいて、
それと相場の流れがどうリンクするか見ておくと攻めるチャンスも見つけられるかなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



そして狙い目の時間帯に関してはこれまでと同じで、
18時台から26時台の判定時間を基本にと考えていますけど、
今後は年末相場ということで、時間もあまり固定化せずに、
日本時間でも例えば昼休みとか、見られる時間はチェックします。

でも過去の取引で取引回数が多く、勝率も高いのはやはり18時から26時ぐらいで、
ということは海外市場で動きが出やすいということでもあると思うので、
一応頭の中にいれつつという感じで。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨に関しては、これまで通りポンド円やユーロ円を軸に、
ドルや豪ドルを一応カバーするという感じで変わりません。

こちらは年末相場だからどの通貨が特別動くということはないですけど、
そのときどきで、話題になるネタが何かによって動く通貨も変わりますし、
12月1週目は各国政策金利発表や雇用統計などもあるので、
そこに向けての動きを見ていくつもりで、今から相場の動きを把握しておけば、
来週あたり攻めやすくなるかもしれません。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,982,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。