【バイナリーオプション攻略法実践検証783日目】円高反転か?12月の円高アノマリー

バイナリーオプション攻略法実践検証783日目

月曜は円安ならチャンスだなと思って相場を見てたんですけど、
結構円高一直線という相場になって、なんだか年末らしいというか、
12月の円高アノマリーが今年も来るのかなという感じでしたので、
反転する途中ならバイナリーオプション攻略法での取引は
リスクが高い場面になるので無理せず様子見しておきました。

また今日も円高が進んでますし、この感じは12月特有の為替相場だなという感じもあり、
下げたら速いですから、うまくすればバイナリーオプションのチャンスとなるかなと。

でも10月、11月(下記)と良いペースでこれていますから、
無駄な負けをすることだけは避けておきたいと思ってますし、
無理せず勝率が高く見込めるところだけ攻めたいと思ってます。

10月のバイナリーオプション取引結果(7勝1敗)
10/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/9バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
10/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/14バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
10/23バイナリーオプション検証結果(1勝)

11月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
11/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
11/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/18バイナリーオプション検証結果(1勝)
11/19バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また月曜は取引はしませんでしたけど分析はしっかり行っていて、
まず低リスク通貨の分析では、円が売られたのは朝だけで、
そこからはひたすら買われる感じだったので、
まず方向としては円高方向がリスクが低いなと。

でも、取引が多いユーロやポンドは、それほど弱くなくて、
豪ドルが弱い感じだったので、これだと豪ドル円の円高方向かな、
と思ったりして節目分析に進んだんですけど、その節目でひっかかりました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



この節目については豪ドルの円高予想節目が100円で、
そこの手前からだと、100円で反発してこれまでのレンジである、
100円から102円の動きに戻る可能性があったので、
そこからは攻めるのが難しいなということで除外。

ということで最初の低リスク通貨の分析時とあわせて、
もうちょっと動きを見たいなという感じになったので、
ここで様子見を決めたという感じです。

あとドル円もありましたけど、ドル円は雇用統計の影響が、
欧州市場とかで蒸し返されたらまた戻すかもと思うと、
なかなか手出しできなかったなという感じですね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



でも未来予測ツールのサインの状態は結構良い状態になっていましたから、
このまま円高方向へと強いサインが出続けて、節目とか
低リスク通貨の分析が良い状態で揃ったらチャンスになるかもです。

特に過去の傾向では、一度チャンスが来ると立て続けに来る傾向があり、
それだけ相場が動く時は一気に動くということだと思うので、
今週はチャンスかもしれません。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また狙い目の時間帯に関しては、雇用統計も終わりましたので、
これまで通りで、過去の取引で勝率が高く、回数も多かった、
18時台から26時台の判定時間狙いで。

この時間は欧州時間やロンドン、ニューヨークと、
それぞれスタートした直後が結構動きがでやすく、
それゆえに過去のバイナリーオプション取引でも
はっきり傾向が出ていると思うので、そこを見ていきたいなと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨に関しては、こちらも雇用統計が終わったので、
これまでの取引で最も勝率が高くて取引回数も多い、
ユーロ円やポンド円を優先します。

あとドル円は節目がわかりやすいので狙い目は定めやすいですけど、
豪ドルはレンジを割って、復活するか、このまま下落するかを見極めるのに
もう少し時間がかかるかなと思うので、当面は優先順位を下げるつもりです。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+1,995,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0