豪ドル1000通貨トラリピFX、火曜日はトラリピ注文が5回約定。22日間のトラリピ実践で127回注文約定中。

豪ドル1000通貨単位でのトラリピFX
実践検証22日目となる火曜日は
月曜に続いて合計5回のトラリピ注文が約定しました。

これで豪ドル3000通貨トラリピを開始してから、
22日間で127回のトラリピ注文が約定していて
連続注文約定記録も継続しています。

トラリピ設定はこれまでと同じく以下のような設定。

豪ドルFXトラリピ設定
・注文開始箇所・・・81.28
・注文種類・・・買い注文でトラップリピートイフダン
・利益確定幅・・・1000通貨あたり250円(3000通貨なので1回で750円の利益計算)
・注文設置間隔・・・25銭ごとに設置


そして火曜日のトラリピFX約定は以下のような結果。

豪ドル3000通貨トラリピFX約定結果
・78.78決済
・78.53買い
・78.28買い
・78.03買い
・78.28決済

1日の豪ドル3000通貨トラリピFX利益額
+1,500円

豪ドル3000通貨トラリピFX(2011年10月17日開始以降)の確定利益額
+40,516円

トラリピFX開始資金(200万)に対する利率
2.0258%

今回月曜の新規注文でできたポジションが
まず決済された後再び円高で新規注文が増えて、
最後はまたその新規のうち1つが決済されました。

そして早くもちょうど1ヶ月ほどで年利2%分を稼ぐことができました。
これはかなり嬉しい数字というか、やっぱり目に見えて利益が積みあがるのは
非常に気持ちが良いものだなぁということを実感しています。
自分がトラリピをする際に参考にしたトラリピ研究者さんのブログを見てみると
年末年始らしい相場が始まってきたとのことで、昨年、一昨年ともに
この年末年始でトラリピ利益の多くの部分が出たようです。

年末年始期間だけトラリピを仕掛けるのが一番効率的かも、
と書かれていますので、そういうやり方も面白いかもですね。

お小遣い稼ぎとしても月に4万円ほどが稼げるし、
長期投資としてやっていけば老後の不安も取り除けるし
目的は人それぞれだと思いますが、1000通貨単位でやっていけば
ほとんどリスクがないような状態にできるというか
暴落してもぜんぜん大丈夫なぐらいに設定できるので
そこがトラリピの魅力かと思います。

これからの2ヶ月が最も稼げるそうですから今から非常に楽しみです。

日経新聞でも紹介(年利33%)されたトラリピ!
自動でトラリピができるのは特許取得のマネースクエアジャパンだけ!

http://www.m2j-3.biz/

11月1日から、マネースクエアジャパンからお話をいただき、
このブログからのトラリピ申し込みで、1000円のクオカードを
プレゼントできることになりました!うまく使っていただければ幸いです。

↓↓

m2j.jpg

COMMENT 0