スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証808日目】円高予想は当たったが敗退

バイナリーオプション攻略法実践検証808日目

火曜は円高狙いでバイナリーオプション攻略法で取引し、
円高方向に行くという予想やツールのサインは的中していたんですけど、
タイミングがちょっと悪く、目標レートに届かず敗退しました。

lこれで今月は2勝1敗になりましたけど、相場は円高で続いてますし、
過去のバイナリーオプション取引の傾向として、チャンスは連続しやすい、
ということもあるので、今週はまだまだ狙い目が来ると思ってます。

1月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
1/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/13バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は22時40分頃から、24時20分の判定時間狙い。
これは過去の取引において取引回数が比較的多い時間帯ですし、
特に最近増えてきているNY時間前半という時間帯ということもあり、
自分では結構お気に入りの時間帯です。

また今回は仕事が忙しくて夕方から帰宅するまで
相場が見られなかったので、本当ならそこでも取引できたかも、
というぐらい円高で結構はっきりと相場が動いているので、
今後も夕方からNY前半の時間帯は狙い目になるのではと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



そして今回もまずリスク通貨の分析から行ったんですけど、
まず全体に円高というのはこれまでの傾向が続いていました。

なので弱い通貨を見つけていけば、円買いでその通貨売り、
というのがリスクが低いということになるわけですけど、
これまで最も多く取引しているポンドは戻しも入っていて除外。

でもユーロが弱く、これが際立っていたので、ユーロ円を候補にして、
ドル円、豪ドル円も見ましたけど、結局ユーロほどではなく、
この時点で一応ユーロ円のみに絞り込みました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目については139円台に既に入っていたので、
139.50を割り込んだら139円あたりまでの下落はある、
ということが明らかでしたから、これは狙えるなと。

一応高値からだと結構値幅は出てましたけど、
オープン時の値からはまだ下落余地があったので、
この節目でもユーロ円はリスクが低いなと判断できました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして最後に未来予想ツールのサインをチェックしたところ、
これはまたドル円もクロス円も全て円高方向で揃っていて
強さもそこそこで、ユーロ円はしっかり下向きでしたから、
これは全て良い条件で揃っているなと。

こういう状態は過去の取引で勝率が高かったパターンですし、
ここで迷わずユーロ円で円高方向に攻めることに決めました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで22時40分頃から取引を開始して、今回も取引ロットは3、
購入金額は15,300円、また今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。

で、今回はこの後時間はあったので相場を見ても良かったんですけど、
バイナリーオプションは仕掛ける前にしっかり分析して仕掛ければ、
後は時間が自由になるのが良い部分でもあるので、仕事の疲れもあって、
風呂にはいったりしてゆっくり過ごしました。

そして寝る前に結果をチェックしてみたら、一応下落していましたけど、
目標レートには届かずで敗退。投資金額の15,300円がそのままマイナスとなりました。

正直これがあと10分ほど早く取引していたら勝てたかも・・
という感じでしたし、その後26時20分狙いであれば、
もっと下げていて余裕で勝てていたなと思うと、
今回ここで負けてこれで止めてしまったのも悔やまれますし、
タイミングがちょっと悪かったのも微妙に凹みました。

でも悪い相場を攻めて負けたわけではなく、良い負け方というか、
バイナリーオプション攻略法における良い条件が揃ったときに
攻めた結果負けたわけで、いくら勝率重視の攻略法であっても、
全勝はないわけですから、まあ自分の中では納得しています。

また先ほど書いたように、過去のバイナリーオプション取引では、
結構チャンスが連続してくる傾向にあるので、今週はまだ円高局面で
チャンスが巡ってくるのではと思いながら、地道に分析を続けたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,036,050円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。