【バイナリーオプション攻略法実践検証809日目】スイス中銀の上限撤廃でBOチャンス

バイナリーオプション攻略法実践検証809日目

水曜はかなり久しぶりに昼休みから仕掛ける形で、
円高狙いのバイナリーオプション攻略法で取引して成功。

前回負けていただけに一瞬迷いもありましたけど、
前回の負けも悪い相場を攻めて負けたわけではなく、
良い相場を攻めて、確率的に負けた感じでしたから、
積極的にいって良かったかなと。

また今日はスイス中銀が利下げしてさらにユーロに対する上限撤廃で、
相場は凄まじい動きになってるので、この調子だとBOチャンスもきて、
先週(下記)のように連続してチャンスが来る可能性もあるかもです。

1月のバイナリーオプション取引結果(3勝1敗)
1/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/13バイナリーオプション検証結果(1敗)
1/14バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は12時40分頃から、14時20分の判定時間狙い。
この時間帯は分析はする時間ですけど攻めることは結構珍しくて、
過去の取引でもほとんど取引はしていない時間帯です。

でも今回は全体に円高の動きが出ていたのが分析でわかって、
低リスク通貨の分析でも節目も、ツールのサインも良く、
良い条件が揃ったので、過去の取引ではあまり取引して無くても、
条件的に良いと考えて一瞬考えたあと攻めました。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
まず全体に円高というのが朝からはっきりしていたので、
弱い通貨を見つける作業をしたんですけど、
これはドル円もユーロ円もポンド円もそこそこ。

なので一応豪ドルを除いてこれらを候補にして、
節目やツールの状態を見ることにしました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



すると節目についてはドル円だと117.50割れしていたので、
そこから117円まで狙える余地があり、ユーロ円であれば、
138.50を割っていたので138円まで狙える余地があったんですけど、
ちょっと距離が短いというところがネックでした。

で、ポンドは178円を割り込んでいたので、177.50まで狙えましたけど、
こちらはドル円と同じぐらいの距離感で、ポンド円とドル円を残して、
ツールのサインをみることに。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして最後に未来予想ツールのサインをチェックしたところ、
これはドル円のほうが良い感じで下落を示唆していたので、
それまでの条件がほとんど同じなら今回はドル円かなと。

過去の取引で最も取引回数が多いのはポンドでしたけど、
今回はツールの状態からドルのほうが良かったので、
ドル円で攻めることに決めました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで12時40分頃から取引を開始して、今回も取引ロットは3、
購入金額は15,600円、また今回も勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。

で、今回はこのあと仕事なので相場は見られませんでしたけど、
一度分析をしっかりして仕掛けてしまえば、仕事中であろうが、
判定時間まで勝手に取引されて判定時間で勝手に終わるので、
その点自分のようなサラリーマンでも取引できるのが嬉しい限り。

そして夕方の残業前に結果をチェックしてみたところ、
今回はしっかり下落して、目標レートを超えていましたので、
3万円の払い戻しで投資額を引いた14,400円が利益となりました。

前回が負け取引だっただけに、精神的には少し躊躇もしましたけど、
悪い負け方ではなかったことから、それも一瞬でしたし、
やはり勝率重視で攻めるという軸をぶらさないようにすれば、
影響が出ないなということは改めてわかりました。

また今回はドル円でしたけど、スイス中銀の動きによって
ユーロやポンドも狙い目になる可能性がありますので、
引き続きチャンスが来る可能性を考えて見ていきたいなと。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,050,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0