スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証816日目】ギリシャ総選挙で野党勝利なら緊縮策反対でまたユーロ危機?

バイナリーオプション攻略法実践検証816日目

金曜は相場が円高で随分動いたようですけど、自分は会社の飲み会があり、
バイナリーオプション攻略法での取引はできませんでした。

まあでもこれは最初からわかってた用事だったので納得済みですし、
先週は一応負け取引がありながらも3回※バイナリーオプション取引が出来ていて、
さらに今週はギリシャ総選挙の結果次第でユーロが荒れる可能性もあり、
FOMCでドルが動く可能性もあるので、未来予想ツールのサインを見ておけば、
結構チャンスが出てくる1週間になるのではないかと思います。

※1月のバイナリーオプション取引結果(5勝2敗)
1/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/13バイナリーオプション検証結果(1敗)
1/14バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/20バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
1/21バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また金曜は取引できませんでしたけど、帰宅した後に分析はしていて
まず低リスク通貨の分析では、既に動きが出た後ではありましたけど、
夕方から夜、ちょうど飲み会にいってるときにめっちゃ円高に動いていて、
いつも通り残業して家に帰るパターンならここで取引出来てたかも・・
と思えるような相場の動きでした。

特にユーロ売りが続いていたのと、意外と豪ドルが下げていたりで
ユーロ円の円高狙いなんかは節目もわかりやすかったので、
この時間帯見ていた人は取れたのではないかと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目についてはまた少し変わっていて、ドル円なら118円超えからの118.50狙いや、
117.50割れからの117円狙いなどとまた少し下にスライドした感じになってますし、
ユーロ円は135.50超えからの136円狙いや131.50割れからの131円狙いと
またまた円高方向にスライドした感じ。

そしてポンドなら177円超えから178円狙いや、176円割れからの175円狙い、
豪ドルなら93.50超えから94円狙いや93円割れから92.50狙いという感じですけど、
これはギリシャ総選挙の結果で週明けに窓が開いたりするかもなので、
そうなったらまた変化しますから、改めてチェックしようと思ってます。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来相場予想ツールのサインは、リアルタイムで見たわけではないので、
想像でしかないですけど、夕方から夜にかけては、
おそらく円高方向でしっかり出ていたのではないかと。

長い期間見ていると、だいたいクセみたいなものがつかめますし、
その日の外の様子を見てだいたい天気が読めるようになるみたいな感じで、
ある程度傾向はつかめたりするので、おそらく金曜は円高方向にしっかり、
という感じだったのではないかと思いますね。

となると過去の取引で勝率が高かったパターンですし、
金曜の夕方から夜の相場を見ていた人は利益が出せたのではないかと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで金曜は飲み会で取引が出来ませんでしたけど、
今週はまたしっかり時間ができるので、狙い目の時間帯に関しては、
これまでと同じで欧州時間からNY市場前半あたりをメインに。

でも意外と最近昼休みにも取引できてるんですよね。
それだけ日本時間も相場が動いているということだと思うので、
これまではまあ分析だけの時間という感じで考えてましたけど、
今後はいつでも取引に移行できるように意識したいなと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、昨年後半も数多く取引して
それでいて勝率が高かったポンド円やユーロ円を軸にしてますけど、
またギリシャ総選挙後ということでユーロは狙い目になりそうですし、
これまでよりユーロは優先順位を上げるイメージで。

あとはFOMCとか米GDPでドル絡みで動きが出るかもなので、
ドル円もちょっと意識していこうかなと思ってますし、
豪ドルは豪ドルで久しぶりに下抜けしているので、
全部面白くなってきたなと思いますね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,065,150円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。