スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証826日目】今週は2勝1敗。雇用統計は節目がネックで取引せず。

バイナリーオプション攻略法実践検証826日目

金曜は雇用統計の好結果をうけてドル円をはじめクロス円も上昇し、
バイナリーオプション攻略法でも攻められるかもと思ったんですけど、
低リスク通貨の分析ではオッケーだったのに、節目が微妙だったので、
結局取引はせず分析だけ行って1日を終えました。

結果今週は3回取引して2勝1敗となりましたけど、負けた取引も、
悪い負け方ではなかったですし、まだまだ相場は動くと思うので、
来週の相場でも積極的に分析して取引を狙いたいなと。

2月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/5バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また金曜は取引はしませんでしたけど、各種分析はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、雇用統計後に明らかに円安で、
ドル円クロス円ともに上昇だったので、これはかなりのチャンスだなと。

特にドルの伸びが顕著だったので、クロス円よりはドル円という感じでしたし、
優先順位的にはドル円、豪ドル円、ポンド円、ユーロ円という順序で、
なかなか攻めやすそうな相場かも・・と期待しました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



しかし節目の分析で、ちょうどドル円は119円が絡んでいて、
取引してもリスクが高いかもという感じになっていて、
そうなるとドル円がそこで反発したら恐いなと。

特に動いた要因が雇用統計だけに、雇用統計の結果は、
細かく見ればいくらでもアラが見つかるみたいなところもあって、
報道次第で一気に下げたりとかもありえますし、ドル円の節目にさしかかり、
反発したらクロス円も下げるかもということを考えると、リスクを感じました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



なので実質的に節目の分析で取引は諦めたんですけど、
未来相場予想ツールのサインは最初かなり良い状態になっていて、
ドル円もクロス円も円安方向に出ていて、これだけ見ていたら
もしかしたら取引したかなとか思ったんですけど、ずっと見ていたら、
ちょっと不安定な感じというか、方向性が上下に振れたりするところもあり、
これも少しリスクが高いかなという印象を受けました。

なので節目とツールのサインの状態2つによって回避、
という感じだったかなと思いますね、今回は。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



結局木曜に負け取引をして、そのリベンジは果たせませんでしたけど、
今週も狙い目の時間帯として、これまでの勝率が高く、取引回数も多い、
夕方の残業前の休憩時間から、帰宅後26時台の判定時間狙いにしていて、
実際NY市場の前半で取引が出来たので、今後もこの時間帯狙いで。

この時間帯は過去の取引で最も取引回数が多く、勝率も高いわけですけど、
それだけ何かしらの複合的要因があって動きが出やすいと思いますし、
来週の相場でも基本はここを重点的に見ていこうと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、先月も数多く取引して勝率が高かったポンド円や
ユーロ円を軸にすることで変わりませんけど、ギリシャ問題とかが話題になると、
ユーロの下落狙いというのも狙いやすくなるかなと。

あとは雇用統計の影響を受けて、月曜の相場が大きく動くようなら、
ドル絡みが面白いと思うので、月曜はドル円の動きも注視したいなと思いますね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,079,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。