スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証827日目】今週は円高か。BOは次の動き待ち

バイナリーオプション攻略法実践検証827日目

月曜はギリシャ問題再燃で少し調整気味の相場となったので、
バイナリーオプション攻略法では無理せず様子見、
というのがベストと思ったので取引はしませんでした。

また調整気味から円高へと本格的に進むかどうかが微妙なので
その動きを見極めたいのでしばらく様子見になるかもですけど、
先週は3回取引できて2勝1敗でしたし、過去の取引もチャンスは固まって来たので、
しばらく待っていれば、またチャンスが連続する瞬間がくるかもと思っています。

2月のバイナリーオプション取引結果(2勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/5バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また月曜も取引はしませんでしたけど、各種分析はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、先週金曜の円安が反転して、
特に夕方の分析時には結構しっかり円高になっていました。

なので普通にいけば円高方向でどの通貨がリスクが低いかな、
という感じを見るのが良いわけですけど、先週金曜の動きが、
雇用統計から来ていることもあって、それでまた反発したら恐い、
という感じで思ったので、ここでリスクが高いなと感じました。

後から見たらポンド円の円高方向なんかはいけたかもですけど、
見ていたときはやはりリスクを感じたので、ここで様子見を決めました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目としては、ドル円なら119円超えからの119.50円狙いや、
118円割れからの117.50狙いあたりがいけそうな感じですし、
ユーロ円なら135円超えからの135.50狙いや134円割れからの133.50狙い。

ポンドなら181.50超えからの182円狙いや180円割れからの179.50狙いですし、
豪ドルなら93円超えからの93.50狙いや92円割れからの91,50狙いなど。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



あとは未来相場予想ツールのサインが、ドル円クロス円で連動するというか、
全て円高とか全て円安みたいなパターンになるとチャンスかなと思っていて、
実際過去の取引で最も勝てたパターンがそのパターンなので、
そうなるのを待てればベストかなと。

ただ昨日はこのサインも反転してきているところだったので、
低リスク通貨の分析が仮にクリアできていたとしても、
このサインの状態を見て様子見していたかなと思いますね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



でも先週は負け取引がありながらも、狙い目の時間帯として、
夕方からNY市場を重点的に見て一応取引が出来ていますし、
今週もこのあたりを狙っていきたいと思ってます。

というのもこの時間帯は過去の取引で最も取引回数が多く、
勝率も高いというのがありますし、それだけ動き安い要因があると思うので、
勿論朝も昼も分析はしつつチャンスがあればとは思ってますけど、
最も狙いたいのはここかなと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、先月も数多く取引して勝率が高かったポンド円や
ユーロ円を軸にすることで変わりませんけど、ギリシャ問題とかが話題になると、
ユーロの下落狙いというのも狙いやすくなるかなと。

あとは雇用統計の影響を受けて、月曜の相場が大きく動くようなら、
ドル絡みが面白いと思うので、月曜はドル円の動きも注視したいなと思いますね。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,079,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。