【バイナリーオプション攻略法実践検証832日目】節目との距離合わず様子見

バイナリーオプション攻略法実践検証832日目

月曜は夕方から夜にかけてポンド円が下落したわけですけど、
夕方の残業前の休憩時間での分析では、まだ下落開始しておらず、
ちょうど残業に入った後から下落が始まるという感じでタイミングが合わず。

さらに帰宅後は182円の節目に近い位置にあって距離が短く、
反発の可能性を考えたら攻めるのは難しいという感じになって、
結局バイナリーオプション攻略法での取引はしませんでした。

また夜中にはユーロが下落したりという動きも出てますけど、
動きそのものはある程度出ていますし、今月は負けもありながら、
一応ペース的には良いので、万全の準備が出来ていて、
なおかつ相場状況が良い条件で揃ったときに取引できればと思ってます。

2月のバイナリーオプション取引結果(3勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/11バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日の分析結果としては、まず低リスク通貨の分析の時点で、
夕方の残業前はまだポンド円も動き始めていなかったので、
全体にリスクが高いなという感じでした。

でも帰宅後に見るとポンド円の下落が明らかだったので、
これはポンド円の円高方向がリスクが低いとなったんですけど、
後述の節目との位置関係が悪くて断念という感じ。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



その節目についてですけど、ポンド円は182円という節目があって、
帰宅後に見たときはそこまで20銭ぐらいしかなかったので、
これでもし攻めて、タイミング的にちょうど反発したところで、
判定時間が来てしまったら負ける可能性もあるなと。

そして一応182円割れの可能性も考えながら相場を見ていたんですけど、
寝る前までギリギリ182円まではいくけど反発みたいな流れだったので断念。

今日見たら夜中に下落して割ってたみたいですけど、
まあこれは時間的に仕方ないですね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来相場予想ツールのサインは、全体にはあまり良くなかったですけど、
夜帰宅した後のポンド円は結構下方向にしっかり出ていたので、
節目と判定時間のタイミング次第では面白かったかもですね。

でもまあ過去の取引で今回のように良い条件が揃っていなかったり、
何かしら懸念があるときに取引して負けたことも結構あるので、
そこはまあ無理せず様子見という選択で良かったかなと。

また過去の取引で勝率が高かったのは、今回のように単独通貨ではなくて、
ドル円もクロス円も全体が同じように円高とか円安とか同じ方向に向いていたときで、
そのような場面はまた待っていたら来ると思いますので、じっくり待ちたいなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また今後の狙い目の時間帯ですけど、これは今まで通りで、
過去の取引で最も取引回数が稼げて、勝率も高い時間帯である
18時台あたりから26時台あたりをメインにと考えてますし、
実際昨日のポンド円の動きも17時ぐらいからだったので、
ここは今後も狙い目になってくるかなと。

あとは明日、日銀金融政策決定会合が終了した後、黒田総裁会見、
というイベントがあるので、その後の夕方の相場も面白そうですし、
そこそこ指標も多いので、今週はこのあたりの動きに絞っても面白いかと思います。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、先月も数多く取引して勝率が高かったポンド円や
ユーロ円を軸にすることで変わりませんし、昨日もポンド円が動いたのと、
夜中ではありましたけどユーロ円がしっかり下落しており、
これらは値幅もそこそこ出やすいという特徴があるので良いと思います。

あと豪ドルは若干レンジ気味で、ドル円も120円を前に重いので、
これらは自分のなかではかなり優先順位が低くなってますけど、
節目を抜けていくような強い動きが出れば、また候補にしたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,091,550円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0