【バイナリーオプション攻略法実践検証833日目】ギリシャ融資延長申請報道からの円安狙いで取引

バイナリーオプション攻略法実践検証833日目

火曜は夕方から円安が強く出て、ユーロが買われる動きが出たので、
バイナリーオプション攻略法でユーロ円の円安方向狙いで取引して勝利。

ギリシャが融資延長を申請するという報道があったとのことですけど、
相場全体が円安方向に出て、節目も良くて、サインも良くてという感じで、
過去の取引で最も勝率が高いパターンになっていたこともあり
まさに狙い目という感じでしたし、先月(下記)もそうだったように、
過去の傾向では取引チャンスは結構連続してくる傾向にあるので、
今週後半はバイナリーオプション取引のチャンスとなるかもしれません。

1月のバイナリーオプション取引結果(5勝2敗)
1/5バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/13バイナリーオプション検証結果(1敗)
1/14バイナリーオプション検証結果(1勝)
1/20バイナリーオプション検証結果(1勝1敗)
1/21バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は18時半過ぎから、
20時20分の判定時間狙いで、残業前の休憩中の分析中に
相場が上向きに動き始めたので少し待って取引しました。

またこの時間帯は過去の取引において取引回数が多く、
それでいて勝率も高い時間帯の一つですし、この後残業があっても、
分析をしっかりして取引開始さえすれば、後は勝手に判定時間に終わりますし、
仕事をしていても相場を気にしなくて良いという点でも好きな時間帯。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
まず朝、昼休み、夕方と見ていて、円安傾向はある程度把握していて、
それが夕方から強くなっていったので、どの通貨が強いかをチェック。

するとユーロが明らかに買われている状態でしたし、
ドル円クロス円が上昇していて、ユーロや豪ドルも良かったので、
とりあえず第一候補ユーロ、次にポンド、そして豪ドルとドルという感じで
4通貨を候補にした状態で節目やサインをチェックすることにしました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目チェックをしたところ、ユーロ円は135円を超えた状態で、
ここからなら136円まで見えてくるという状態になってましたし、
ポンド円も182円超えから183円が狙える状態。

でもドル円は119円までの距離が近くてリスクが高くて除外し、
豪ドルは93円まで一応距離はありましたけど、値幅が出やすい点では、
ユーロやポンドが有利なのでここで除外しました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして最後に未来予想ツールのサインをチェックしたところ、
これはドル円もクロス円も円安方向にしっかり出ていたので、
過去の取引で勝率が高かったパターンと同じでしたし、
こうなると低リスク通貨で最も良い状態だったユーロが
一番リスクが低いのではと考えてユーロ円に絞り込み。

またドル円もクロス円も全て同じ方向に揃うというのは、
過去の自分の取引の中では勝率が高いパターンであって、
比較的誰でも取引しやすい状態だったかなと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで今回は18時半頃から取引を開始して、取引ロットは3、
購入金額は14,100円、勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。

で、この後は残業に入ったので相場は見られなかったんですけど、
バイナリーオプションは仕掛ける前にしっかり分析をしておいて、
仕掛けてしまえば後はもう判定時間になったら勝手に終わるため、
どうせ見ても見なくても結果が変わるわけではないですし、
仕事に集中できるというのはサラリーマンの自分にとって有り難い点。

そして結果は帰宅した後にチェックしたんですけど、
これが思ったよりもしっかり上昇していて、30銭以上値幅が出ていて無事勝利。
3万円の払い戻しで、投資額の14,100円を引いた15,900円が利益となりました。

これで今月は4勝1敗と負け取引はありながらもペースが良いですし、
また今後負けも出てくるかもしれませんけど、無理に取引して負けるのではなく、
勝率が高く見込める相場を攻めて確率的に負けるのは良い負け方で、
基本的な攻め方もブレることはないですし、そこだけ気をつけていけば、
またチャンスを繰り返して攻めることで結果もついてくるのではと思っています。

2月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/17バイナリーオプション検証結果(1勝)

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,107,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0