スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証834日目】円高反転で様子見

バイナリーオプション攻略法実践検証834日目

水曜は前日に続いて連続で取引出来るかなと思いましたけど、
日銀会合が終わって据え置きで円高気味に反応してから、
全体に円高気味で推移したのでバイナリーオプション攻略法では、
リスクが高く回避すべき状態となり、取引はしませんでした。

夕方のポンド上昇時も相場を見ていたので、攻められるかな、
という感じもちょっと思ったんですけど、低リスク通貨の分析や、
節目との位置関係が微妙でしたし、今月は下記のようになかなかペースが良いので、
あまり無理に取引して、せっかくの1勝分を無駄にしてしまうのは
よろしくないなと思って取引を控えました。

2月のバイナリーオプション取引結果(4勝1敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/17バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また昨日の分析結果としては、まず低リスク通貨の分析の時点で、
全体に円高気味だなというのが夕方にはある程度把握できました。

でもまだ戻せば余裕で上にもいけるなという程度の弱い変化だったので
残業時間まで相場を見ていたら、ポンドが急上昇したわけですけど、
これはイベントによるものだったので、一時的な単発の動きかも、
という可能性がありましたし、後述する節目との位置関係でもリスクがあり、
結局難しいなという判断をしました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



その節目についてですけど、ポンド円は183円を超えてきていたので、
184円まで見えるかもという感じだったんですけど、いきなり上昇でその近くまでいき、
そうなると184円まであまり値幅がないなかで取引するしかない状況に。

これで184円で反発して、たまたま判定時間がそこに重なったら
それは負けになりますから、ちょっとリスクが高いなと思いました。

これが183円を抜けてももう少しマイルドに上昇していたら、
チャンスになったかなと思いますけど、まあこれも相場なので仕方なし。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来相場予想ツールのサインは、全体にはあまり良くなかったですけど、
ポンドは月曜、火曜、水曜と少しずつ上向き気味になっていたので、
ポンドは節目の部分さえ良かったら取引できたかもですね。

特に他の通貨があまり方向性がないなかでの単独通貨のサインだと
結構利益が取れたおちうパターンもありましたから、人によっては、
うまく取引出来た人もいるのではないでしょうか。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



でも今後はまだまだギリシャ問題もありますし、狙い目も来ると思うので、
時間帯としての狙い目はこれまで通り18時台から26時台の判定時間狙いで。

これは過去の取引で最も取引回数が稼げて、勝率も高い時間帯であると同時に、
自分のスケジュール上も、残業前の休憩時間の分析から取引可能ですし、
帰宅後もチャンスが残っているという意味で攻めやすいので気に入ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、先月も数多く取引して勝率が高かったポンド円や
ユーロ円を軸にすることで変わりませんし、一昨日はユーロ円で取引、
そして昨日もポンド円が動いてますから、やはりポンド、ユーロあたりは面白いなと。

あとはギリシャ問題次第でユーロはかなり面白くなりそうですし、
週末にかけてはじっくり見ていきたいなと思っています。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,107,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。