スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証840日目】ユーロ下落狙いで取引成功

バイナリーオプション攻略法実践検証840日目

木曜は夜の相場でユーロ円の下落狙いで、
バイナリーオプション攻略法で取引成功。

前回が負け取引だったので、ちょっと緊張しましたけど、
今回はある程度狙いが絞れて、しかも条件も良い状態で揃ったので、
リスクも低そうでしたし、そのリスクなら取って攻めるだけの価値はあるなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、今回の取引ですけど、時間帯は22時半過ぎから、
24時20分の判定時間狙いで、帰宅後にしっかり分析して、
判定時間までの長さ、節目の位置、ツールのサインなど
全て良い状態だったため取引を実行したという感じです。

またこの時間帯は過去の取引でも結構取引回数が多い時間帯で、
特に最近NY市場前半でかなり取引回数が増えてきているというか、
この時間帯はかなり美味しいのではないかというのがわかってきて、
増加している時間帯でもあります。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
まず朝、昼休みの時点ではどちらかというと円安気味かな、
みたいな感じだったのが、夕方からは円高傾向だなという感じに。

そして夜の相場ではこれがまた面白い変化があって、
円は強めで、そこにドルも強くなってきて、ドル円は除外でしたけど、
ユーロがかなり弱くなってきたのでユーロ円の円高方向が
かなりリスクが低いなという感じになりました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



特に節目では134.50を割ったところでもあって、
ここを割れば134円、そして133.50も見えるという感じで、
これは良いタイミングにきたなという感じでした。

また判定時間までの時間もかなり長く残っていたので、
十分下げるだけの時間があると思いましたし、
通貨としても絞り込みが出来ていてこの状況なら、
あとサインが良ければGOという感じだなと。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして最後に未来予想ツールのサインをチェックしたところ、
ユーロ円はしっかり下方向へとサインが出ていましたので、
単独通貨のサインということで、その点だけはちょっと不安に。

でもドル円クロス円が連動する最も勝率が高いパターンに続いて、
単独通貨で明確なサインが出るということは過去にもあったので、
ここで最終的に取引しようと決断しました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



ということで今回は22時半過ぎから取引を開始して、取引ロットは3、
購入金額は14,100円、勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。

で、この後は相場を見ても良かったわけですけど、
相場を見ても見なくても、結果が変わるわけでは無いですし、
仕掛ける前にしっかり分析して攻めたら、あとは時間が自由になる、
というのがバイナリーオプションの最大の利点でもあります。

なので帰宅した後で少し着かれもあったので、風呂に入ったり、
ゆっくりして過ごして、判定時間が過ぎた後に結果をチェック。

すると133円中盤まで下げるぐらいの強烈な下げになっていて
余裕で目標値幅を超えていたので、3万円の払い戻しとなり、
投資金額を引いた15,900円が利益となって、前回の負け分を取り戻せました。

今週はイエレンFRB議長証言を挟んで微妙かなと思ってたんですけど
上手い具合に動きが出て、しかもタイミングも良かったというのと、
前回負けてはいましたけど、悪い負け方ではなかったので、
そこで躊躇せずに攻めることができたのが良かったかなと。

これで今月は5勝2敗。今日は取引できるか微妙ですけど、
負け取引もありながら、そこそこ取引ができたなと思うので、
もし今日取引できなくても、来週は各国政策金利発表や雇用統計で
またチャンスが来ると思うので、そこに焦点を合わせたいと思います。

2月のバイナリーオプション取引結果(5勝2敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/23バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/26バイナリーオプション検証結果(1勝)

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,108,950円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。