【バイナリーオプション攻略法実践検証841日目】2月のBOは5勝2敗で終了

バイナリーオプション攻略法実践検証841日目

金曜は相場が強く動くような場面があまりなかったので、
一応分析しながらチャンスはうかがってましたけど、
バイナリーオプション攻略法での取引は行わず。

結果2月は5勝2敗という形で、負け取引もありましたけど、
トータル利益を一応伸ばせましたし、1月ほど取引回数はなかったなか、
まあまあ良い感じで相場を捉えることが出来たのではないかなと思います。

2月のバイナリーオプション取引結果(5勝2敗)
2/3バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/5バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/17バイナリーオプション検証結果(1勝)
2/23バイナリーオプション検証結果(1敗)
2/26バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また金曜の分析結果としては、まず低リスク通貨の分析で、
朝、昼、夕方、帰宅後と分析しましたけど、決定的な差がなくて、
動き自体が地味だったので、この時点でリスクが高いなと。

なのでこの分析だけで取引は避けたほうが良さそうだな、
と思いましたし、あとは節目とかを確認して来週に備えよう、
という気持ちに切り替わりました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目としては現時点でドル円なら120円超えからの120.50狙いや、
119円割れからの118.50狙いなどが良いかなと思いますし、
ユーロ円なら134.50超えから135円狙いや、133円割れからの132.50狙い。

ポンド円なら185円超えからの185.50狙いや、183.50割れからの183円狙い、
豪ドル円なら94円超えからの94.50狙いや、92.50割れからの92円狙いなどですけど、
来週はかなり重要イベントが多いので、1日単位ではなくて、半日単位ぐらいで、
節目をチェックして自分の中で更新していくつもりで良いかもですね。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来相場予想ツールのサインに関しても、来週は各国の政策金利発表や
雇用統計で大きく動く可能性があるため、一度見たからといって、
それがずっと有効というつもりではなくて、こまめに見ていくのが良いかもです。

特にコロコロ変化が多いようだと少しリスクがあるかなと判断できますし、
その動きがドル円とクロス円で連動して円安とか円高方向を示していたら、
そのときは過去の取引でも勝率が高かったパターンなので狙い目にする、
みたいな感じで見ていくと良いかなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また狙い目の時間帯に関しては、来週の重要イベントに合わせて、
例えばRBAキャッシュターゲット前後の相場ということであれば、
昼と夕方の変化を見て、夜に攻めるという感じでも行けますし、
BOEとかECB政策金利発表、雇用統計などは夜なので、
発表された後の動きで方向性が着いてから、26時台狙いなど。

そういう感じで指標とかイベントに合わせて狙い目の時間帯を見ていくと
結構絞りやすいと思いますし、自分の中でも過去の取引で勝率が高く、
取引回数が多いのは欧州時間からNY市場前半というデータはありますけど、
来週はイベントに合わせて日々変えていくようなイメージでいます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、先月も数多く取引して勝率が高かったポンド円や
ユーロ円を軸にすることで変わりませんけど、重要イベント前後はこれも変える予定で、
例えばRBAキャッシュターゲット前後なら豪ドルの優先順位を少し上げますし、
雇用統計ならドル円の優先順位を上げるみたいなパターンで。

でもドル円とクロス円が連動して動いた場合は、雇用統計後であったとしても、
ドル円よりポンド円のほうが値幅が出やすいということも過去には多くあったので、
そのようなパターンも考えて狙い目を決めていこうと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,108,950円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0