スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証851日目】今週は3勝1敗。来週はFOMCでチャンスか

バイナリーオプション攻略法実践検証851日目

金曜は、火曜、水曜と同じようなパターンで円買いとドル買い、
そしてユーロ売りが相場に出たので、これは攻めやすいと思って、
バイナリーオプション攻略法で取引して成功。

これだけ相場の流れがはっきりしているというか、木曜は戻しましたけど、
ある程度メインになる通貨が決まっている相場は非常に取引しやすいですし、
これで今週は負け取引もありましたけど、それを挽回する3連勝、
しかもこれが全てユーロ円の円高方向という結果になりました。

3月のバイナリーオプション取引結果(5勝1敗)
3/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/9バイナリーオプション検証結果(1敗)
3/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/13バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、今回の取引ですけど、時間帯は21時半過ぎから23時20分の判定時間狙いで、
夕方の残業前の休憩時間に分析した時にある程度円高気味の動きを察知。
それで帰宅後にも続いていて、節目なども良かったので仕掛けました。

ちなみにこの時間帯は過去の取引で最も取引回数が多く、
勝率も高い時間帯ですし、最近も比較的取引していますから、
自分の仕事と分析の時間、取引の時間というのがリズムとして出来ていて、
なおかつ相場も動きやすいということで安心感がある時間です。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
円高傾向が復活したなと判断できたのは夕方の残業前。

これが夜にも続いていたらあとはどの通貨を売るか、
というのがポイントだなと思って帰宅したら、ユーロやポンドが
そこそこ良い感じで下落していたので、これらに絞り込み。

でも当初はユーロがポンドより少し強いかなという状態で、
どちらかというとポンド円を優先していました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



でも節目では、ポンド円の179.50という節目があって、
そこまで結構距離が近く、抜ければ179円は見えたんですけど、
ちょっとリスクがあるなと感じたのですね。

それに対してユーロ円は128.50の節目を割ったところで、
ここからなら128円狙いが行けるなと判断したので、
この段階でポンド円を除外してユーロ円に絞りました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして取引前にはに未来予想ツールのサインもチェックして、
こちらも火曜や水曜と同じように円高方向で出ていて、
しかもクロス円はしっかり揃っている状態だったので、
これは過去の取引でも勝率が高いパターンだなと。

あとは気になったのが週末の戻しというのが入ったら、
と思いましたけど、条件的には非常に良い状態でしたし、
過去の取引でも勝てたことが多いパターンだったので、
これで負けたとしても、悪い負けでは無いなと考えて取引しました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、時間は先ほど書いたように21時半頃からで、取引ロットは3、
購入金額は15,600円、勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。

で、この後は相場を見ても良かったんですけど、
金曜でだいぶ疲れていたので、風呂に入ったりして
あまり相場のことも考えずにボーっとして過ごすこと2時間。

こうやってできるのはバイナリーオプションの良いところで、
やはり仕掛ける前にしっかり分析して取引さえすれば、
あとは勝手に終わりますし、見ていても見ていなくても、
結果が変わるわけではないので気に入っています。

そして結果が出た後にチェックしたところ、128円も割り込んで、
しっかり下落していたため無事に勝利となり、3万円の払い戻しで、
投資額を引いた14,400円の利益となって今週を締めくくることが出来ました。

今月はこれで5勝1敗とかなりペースが良い感じですけど、
過去の取引の経験から言って、また負けることもあると思います。

やはりバイナリーオプション攻略法といっても全勝はないですし、
確率重視でも良い相場を攻めて負けるということもあり、
それもまた確率なので。

でもチャンスが続く傾向とか、低リスク通貨とか節目とかツールとか、
自分でかけられるフィルターを全て通していけば、大負けする確率は減りますし、
明らかにリスクが高い相場を避けることも可能になってくると思うので、
またこれからもチャンスと見れば取引したいと思ってます。

3月のバイナリーオプション取引結果(5勝1敗)
3/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/9バイナリーオプション検証結果(1敗)
3/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/13バイナリーオプション検証結果(1勝)

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,164,150円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。