【バイナリーオプション攻略法実践検証859日目】前日の負け取引をカバーする勝利

バイナリーオプション攻略法実践検証859日目

火曜は、またポンド円が下落する流れが続いていたので、
前日負けてはいましたけど、同じ時間帯で、ポンド円を選択して、
バイナリーオプション攻略法で取引。

結果今回は無事勝利となり、前回の負け分を取り戻すまではいきませんでしたけど、
一応そこそこ損失をカバーできる内容となったので、ほっと一息です。

また過去の傾向通りチャンスが連続してやってくるというのが、
この月曜火曜の相場の流れからも可能性があると思うので、
もしかしたら今週末にかけては面白くなるかもしれません。

3月のバイナリーオプション取引結果(6勝2敗)
3/4バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/6バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/9バイナリーオプション検証結果(1敗)
3/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
3/23バイナリーオプション検証結果(1敗)
3/24バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、今回の取引ですけど、時間帯は17時40分頃から19時20分の判定時間狙いで、
前日の負け取引とほとんど同じ時間対からの取引となったわけですけど、
今回も低リスク通貨、節目、未来予想ツールのサインの状態が
全て良い状態で揃ったので、負け取引の残像が頭にありましたけど、
悪い相場を攻めた負けではなかったので、取引しました。

また昨日も書いたように、この時間帯は過去の取引でも取引回数が多く、
勝率も高い時間帯で、最近はNY時間の前半が増えているところはありますが、
元々はとても多く取引していて、動きやすい時間帯という認識です。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
午前中からポンド円が下げる動きが出ていましたし、
このポンド売りは前の日と同じ傾向だったので、
今回はあらかじめポンド円1本に絞って見てみました。

普段なら他の通貨も見て、節目とかサインも見て絞り込んでいく、
というパターンですけど、今回は前回の取引で流れが頭に入っていて、
しかも最近のポンドの弱さが続いているなら、一本に絞り込んで、
その上で節目とかサインをよりしっかり見ていったほうが良いかも、
という考えにもよるものです。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においては、これまた前日と同じような感じで、
ポンド円は179円を割り込んだら178円まで見える状態であり、
この時間帯に既に179円を割り込んだ位置にあったことから、
178円まで伸びる可能性があるなと。

ただ前日は戻し方が強くて、一度下げたところまでは当たっていたのに、
ちょっと運が悪かったという感じだったので、今回もその可能性はありましたけど、
もうそうなったら仕方が無いというふうに割り切って考えました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして取引前にはに未来予想ツールのサインもチェックしたところ、
これまた前日と同じようにしっかり円高方向に出ていましたので、
なんとなく同じパターンで負けるかも・・という不安もよりぎましたけど、
過去の取引において勝率が高いパターンとなったわけですから、
そこはもう確率論として考えて、攻めることにしました。

ちなみに他の通貨もこのとき円高方向を示していたものが多く、
スイスが違ったぐらいだったので、これも過去の傾向からすると、
勝率が高く見込めるパターンだなと判断しました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、時間は先ほど書いたように17時40分頃からで、取引ロットは3、
購入金額は15,900円、勝ちやすい判定時間を選んだため、
FXトレードフィナンシャルのバイトレでの取引です。

で、この後は前日と同じく残業だったので相場は見ませんでしたけど、
前日の負けがあっただけに、下げたとしても戻しが怖いなという気持ちはあって、
ちょっと仕事に集中しきれず、帰宅がいつもより遅めになってしまいましたが・・。

そして帰宅後にチェックしたところ、19時頃に強い戻しがあったみたいでしたけど、
その後再下落していて、値幅にして35銭ほど出ていたため十分目標レートを超え、
今回は勝利となって、3万円払い戻し。投資金額を引いた14,100円が利益となりました。

前回の損失が15,000円だったので、それを完全に取り戻すまではいきませんでしたけど、
それでも同じポンド円で、ほぼ同じ時間帯で、攻めた位置は少し上からでしたけど、
同じ178円までの下落を見込んで攻めたという点も同じということで、
これで負けたらちょっと後を引きそうだなと思いましたけど、
やはり各種分析の結果条件が良い形で揃っているパターンは、
過去の取引でも勝率が高めでしたから、勿論負けもありますけど、
一度負けたからといって躊躇しなくて良かったなと思いました。

悪い相場を攻めて負けた場合であれば、そこは軸がぶれることになるので、
その後の取引にも影響を及ぼしますけど、その点においては、
良い条件が揃った時だけ攻めて、時々負けるのは確率的に仕方ない、
というふうに考えるのが、やっぱり良いなと思いましたね。
まあそれでも負けたらちょっと躊躇してしまうんですけど・・。

でもポンド円はやはり値幅が出やすいということから、
動き自体も節目もわかりやすく、前日のような強い戻しもありますけど、
それはそれでわかりやすいので、対象通貨としては良いなと感じました。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,163,250円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・通貨の種類が多く、勝ちやすい判定時間があるFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・18時20分、20時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択しを増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・19時12分、21時12分、といった具合にFXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/

COMMENT 0