【バイナリーオプション攻略法実践検証874日目】ECB政策金利や米指標でBOチャンス来るか

バイナリーオプション攻略法実践検証874日目

火曜は前日の浜田内閣官房参与の発言もありましたし、
ECB理事会を前にして調整気味になるかなと思ったので、
バイナリーオプション攻略法での取引は行わず、
次のチャンスに備えて分析だけしておきました。

でも今日はECB理事会とドラギ総裁会見、米指標も多いですし、
動きが大きくなればチャンスの可能性もあり、実際今月(下記)も、
1週目は全然チャンスが無かったですけど、2週目にチャンスが来て、
一度来ると固まってきやすいという過去の傾向通りだったので、
うまくすれば週後半にかけては連続で取引できるかもです。

4月のバイナリーオプション検証結果(3勝0敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また火曜の分析結果ですけど、低リスク通貨の分析では、
月曜と同じく円の位置があまり良く無いというか、
他の通貨との間ぐらいにあったので、この時点でリスクが高いなと。

やはり今までのバイナリーオプション取引で成功したパターンは、
円が一番強いか、一番弱いというようなパターンが多かったですし、
なによりそういう相場は、攻める際の安心感にも繋がるので、
この低リスク通貨の分析というのは結構重視してます。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目としては現時点でドル円なら120円超えからの120.50狙いや、
119円割れからの118.50狙いという感じで少し広がった感じで、
ユーロ円なら127円超えからの127.50狙いや、126円割れからの125.50狙いと
こちらは昨日と同じような状態となってます。

そしてポンド円は176.50超えからの177円狙いや、175円割れからの174.50狙い、
というところでこちらも広がってますけど、今日はECB理事会などもあるので、
自分はさらに1円ずつ上下にカバーし、間を50銭刻みにして見ていけば、
ある程度良い感じで攻める地点が見つかるのではと思ってます。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そして未来相場予想ツールのサインは、方向性が乏しい状態でしたけど
変化の仕方はこれまでよりも強くなってきたというか、頻繁なので、
やはりイベント前でちょっと荒れそうな雰囲気なのかもですね。

でもこのサインに関しても、過去の取引で勝率が高かったパターンは、
全体が円安や円高で揃うという状態でしたし、さっき書いた低リスク通貨と
同じような考え方でチェックすると良いかなと思ってます。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また狙い目の時間帯に関しては、17時から25時ぐらいまでで、
過去の取引において取引回数が多く、勝率も高かった時間を
これまで通り狙っていく考えですけど、イベント前後に関しては、
発表後少し待って流れが出来たらという感じで。

あとは今日の発表内容が、明日にもまた影響することもあるので、
今日必ず狙うというよりは、動きが難しければ明日にもチャンスはある、
というぐらいの考えで相場を見ていきたいなと。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨は、ECB理事会ということもあって
ユーロ円を中心に見ていきますけど、連動すればポンドも。

そして米指標ではドルが中心で、連動すればユーロ、ポンド、
という感じで見ていこうと思ってますけど、こちらも決めうちせずに、
動きが出た際に低リスク通貨の分析をすればリスクの低い通貨が出るので、
候補を3つから徐々に絞るという考えです。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。






バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,191,840円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大29,000円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 その後ハイスピード注文とか、ちょいトレFXのキャッシュバックもゆっくり貰っていけば、
 トータルで29,000円がもらえますし、原資にするもよし、それだけ損しても良いと考えて、
 ガンガン投資していくのも良いと思います。

primecpn00120140927.jpg
primecpn00320140927.jpg
primecpn00420140927.jpg
primecpn00220140927.jpg


http://www.fxprime.com/

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0