【バイナリーオプション攻略法実践検証877日目】この1週間は1勝1敗

バイナリーオプション攻略法実践検証877日目

金曜は、夕方の相場でユーロ円、ポンド円の上昇を見て、
バイナリーオプション攻略法で取引できるかなと思いましたけど、
英雇用統計の発表が予定されていて、その結果次第では、
上下どちらに動くかわからないため取引するのをやめておき、
結局相場分析だけして1日を終えました。

結果先週は2回取引して1勝1敗となりましたけど、
負けた取引も悪い負け方ではなかったですし、
そこそこ取引機会が増えてきているように思いますので、
今週の相場でも積極的に分析して取引を狙いたいなと。

4月のバイナリーオプション検証結果(4勝1敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/16バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また金曜は取引はしませんでしたけど、各種分析はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、夕方の時点でユーロやポンドが強く、
比較的攻めやすい状態になっているなとは感じました。

なので英雇用統計が無ければ、面白かったかもですけど、
まあ指標、特に雇用関連は一発で流れが変わったりしますし、
それでも攻めたらギャンブルみたいになってしまうので、
今回はまあ避けておいて良かったかなと思ってます。

後から見れば上昇しており、取引していれば勝てたわけですけど、
まあこれは結果論ですし。そして夜は夜で動きが収まったので、
リスクが高まったなと感じましたし、これで良かったと思ってます。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



また節目については、現時点でドル円が119.50超えからの120円狙いや、
118.50割れからの118円狙いなどがいけそうかなという感じですし、
ユーロ円なら129円超えから129.50狙いや、128円割れからの127.50狙い。

ポンド円なら178.50超えからの179円狙いや、177円割れからの176.50狙い、
といったところで、それぞれさらに50銭ほど上下にカバーする範囲を広げると、
より狙い目も増えてくるかと思います。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来相場予想ツールのサインはここのところ上向きが多く、
これが今週も続くようなら、ユーロ円やポンド円で円安狙い、
というのが面白そうですし、ドル円は下向き気味が続いているので、
ドル売り傾向が続くようならドル一本でも面白いかもですね。

一応過去の取引において勝率が高かったパターンというのは、
ドル円もクロス円も円安とか円高とかで同じ方向に揃うパターンなんですけど、
今のドル売り傾向だと、そこはあまり気にせず、ドル円とクロス円を分けて、
考えて行くと良い結果に繋がりやすいのではと思います。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引の時間帯としては、今週も夕方のロンドン市場のオープン後や
NY市場前半に結構動きが出やすく、取引も出来ました。

この時間帯はこれまでの取引でも勝率が高く、取引回数も多いですし、
スケジュール的にも、自分の夕方の残業前の休憩時間での分析・仕掛けや、
今後もこの時間帯狙いでと思ってます。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、過去の取引で勝率が高かったポンド円や
ユーロ円を軸にすることで変わりませんけど、ギリシャ問題とかが話題になるか、
ドル動向で流れが変わるかもしれないので、ユーロの場合にはちょっと注意して、
という感じかなと思ってます。

あとドル円に関しては、ドルの調整傾向が続くかどうかですし、
これもユーロと同様に一応気をつけておくと、取引しやすくなるかなと。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。





バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,185,720円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大9万円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0