【バイナリーオプション攻略法実践検証891日目】雇用統計でのドルか、英総選挙影響のポンド狙い

バイナリーオプション攻略法実践検証891日目

木曜は連休明けだけあって結構仕事がハードな感じだったので、
残業前の休憩時間もブログを書くのがせいいっぱいという感じで、
結局残業も結構遅くまでやっていたので、分析も十分出来ずで、
バイナリーオプション攻略法での取引は様子見しました。

でも昨日は英国株、債券、ポンドのトリプル安だったのが、
総選挙で保守党勝利となった途端一気に買われていて、
これだけポンドが荒れていたらバイナリーでも狙い目ですし、
雇用統計ではドルも狙い目になり、しかもユーロも対ドルや、
対ポンドで結構動きやすい通貨だけに、全体にチャンスかもです。

実際4月(下記)も雇用統計前後から連続してチャンスが来て、
その後また難しい相場が続いた後、チャンスが連続する、
というようなパターンで波が結構はっきり出てますから、
今月も同じようになると面白いのですが。

4月のバイナリーオプション検証結果(6勝2敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/16バイナリーオプション検証結果(1敗)
4/22バイナリーオプション検証結果(1敗)
4/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/24バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


また木曜も取引はできませんでしたけど、帰宅後に分析はしていて、
まず低リスク通貨の分析では、全体に夕方から夜に円高になって、
ちょうど自分が見た夜中には戻しかけているという感じ。

なので円が中心となって動きが出ているなという点では、
これまでより少し狙いやすくなってきたかなという感じがします。

でも今日はポンドが中心の動きになっていることや、
雇用統計ではドル中心の動きになる可能性もあるので、
この低リスク通貨の分析はいつも以上に重要になるかなと。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目については、現時点でドル円が120.50超えからの121円狙いや、
119.50割れからの119円狙いと50銭上にシフトしているという感じですけど、
雇用統計があるので、これらにそれぞれ50銭余裕を見た節目も
一応フォローしておくと良いかなと思いますね。

またユーロ円は135円超えからの135.50狙いや、134円割れからの133.50狙いと、
こちらは水曜と同じような節目に戻ってきていて、これまでの上昇基調が
一旦止まったのだなというのが節目からもわかりますから、このまま下げるか、
もう一度戻すかというところかなと。

さらにポンド円は今日の強い上昇でかなり節目も変わっていて、
187円超えからの187.50、あるいは188円狙いや、
185円割れからの184.50あるいは184円狙いという感じで、
ポンドも今日の動きからすると、少し広めに節目をフォロー、
というのが良いかなと思ってます。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



また未来相場予想ツールのサインは不安定感は変わらずですけど、
これも雇用統計前だからという側面もあると思うので、
雇用統計後にどういう感じでサインが出るかがポイントかと。

特に昨日も書いたように、ドル円とクロス円が同じような方向で
円高とか円安で揃えば過去の取引で勝率が高かったパターンですし、
もしくは単発でどの通貨かが飛び抜けて他より良かったら
そういうのを狙うのもありかなと思ってます。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また取引の時間帯としては、一応今日は早く帰るつもりなので、
帰宅後雇用統計前後を見て、23時とか25時の判定時間狙いで。

今現在(17;45)も少し円安気味でドルとかユーロが動いてますけど、
やっぱりこの後雇用統計となると動きも限定的になりやすいので、
そこは無理せず雇用統計の少し前から発表後が勝負かなと思ってます。

でも動きが微妙なら無理しないということは考えてますが。

サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



また狙い目通貨はこれまで通り、過去の取引で勝率が高かったポンド円や
ユーロ円を軸にしつつ、雇用統計でどるがどう動くか、対ユーロで、
対ポンドで、対円でどう動くか次第で、対円でドルも他の通貨も連動すれば
ユーロ円やポンド円のほうが値幅が出るので狙いやすいかと。

そうではなくてドル主体で動いて、他が微妙だったら、
ドル円とかユーロドルあたりが狙い目になるかなと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




4月のバイナリーオプション検証結果(6勝2敗)
4/8バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/9バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/10バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/15バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/16バイナリーオプション検証結果(1敗)
4/22バイナリーオプション検証結果(1敗)
4/23バイナリーオプション検証結果(1勝)
4/24バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,194,450円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、現在最大9万円のキャッシュバックも実施。
 そのためツールを使うには、口座開設した後、選べるミラートレーダーの利用に同意し、
 一番オトクな選べるミラートレーダーのキャッシュバックをゲットしながら使うのが吉。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の3社
・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券のバイナリーオプション詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルのバイナリーオプション詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより1時間ほどずれているため
 この2つの業者を使えば1時間ごとに判定時間を狙うことが可能
→トレイダーズ証券のバイナリーオプション詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0