【バイナリーオプション攻略法実践検証904日目】予想通りドル円狙って取引成功

バイナリーオプション攻略法実践検証904日目

火曜は夕方の残業前の分析時にドル円やクロス円が上昇し、
既にかなり値幅が出ていたドル円は、一度反発下落して、
そこから上昇するなら狙える余地があると前回の記事で書いたんですけど、
夜の相場で実際一度下げて、122.5の節目付近で粘って再上昇したので、
そこからバイナリーオプション攻略法での取引を実行。

またドルの強さは相変わらずなのと、今月(下記)もそうですけど、
過去の取引において、一度チャンスが来ると連続してきた傾向があるので、
今日明日あたりはまたチャンスが来るかもしれません。

5月のバイナリーオプション検証結果(5勝2敗)
5/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/12バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/18バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/26バイナリーオプション検証結果(1勝)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は21時過ぎから23時の判定時間狙いで、
この時間帯は過去の取引でも取引回数が多く勝率も高めの時間帯であり、
特にこの1年間ぐらいは急速に取引回数が増えている時間帯。

やはりNY市場のオープン後ということもあり、動きが出やすいですし、
結構指標なども多い時間帯というのも関係しているかと思います。

また先日口座を作ったことで、取引機会が倍増する、
という可能性があるFXプライムは、夏時間の偶数時間狙いができる、
という点で非常に良いので、今後はかなり利用機会が増えるかと思ってますけど、
今回は奇数の判定時間狙いだったので、クリック証券での取引です。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
今回は当初ドル円が既に結構値幅が出ていたこともあって、
ドル円よりユーロ円やポンド円かなと思っていました。

でも低リスク通貨の分析をしたら、やはりドル買いのほうが強く、
対ポンドでも、対ユーロでもドルが強いと。

しかもちょうど自分が残業を終えて帰宅しているときに、
一度ドル円が反発下落していたことから、強さが残っていれば、
再上昇狙いができる状態になっていましたので、
それらを鑑みてドル円に決定しました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においても、昨日の記事で書いていた通り、
122.50超えからの123円狙いというのが、反発下落によって
再び狙える節目になっていましたから、これも好都合。

正直この反発下落がなかったら、昨日は難しかったな、
と思うところで、それはある意味ラッキーだったかもですけど、
ラッキーな事象が起こっても、ちゃんとそれを捉えられるかは
準備をしっかりしているか次第なので、いつもちょっとしんどいな、
と思いながらも分析は毎日やってて良かったなと思った瞬間でした。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



で、取引前に未来予想ツールのサインもまた確認したんですけど、
こちらはしっかり上向きを示唆していましたし、
昨日の記事でも書いたように、久々にドル円とクロス円が
それぞれ連動して円安方向を示唆していました。

最近の相場ではちょっとこの傾向が少なくて、
単独通貨が買われる方向に出てたりというのはありましたけど、
過去の取引で最も勝率が高かったのは、ドル円もクロス円も
同じように円安とか円高を示唆しているときであったので、
今回は久々にそういう場面がきたなと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、時間は先ほど書いたように21時過ぎからで、
取引ロットは30、購入金額は16,740円。

また勝ちやすい判定時間・業者を選ぶ考えから、
今回もクリック証券の外為オプションでの取引です。

で、この後は相場を見ていても良かったんですけど、
仕事から帰って疲れているということもありましたし、
バイナリーオプションは、仕掛け前にしっかり分析して、
仕掛けてしまえば後は相場を見ても見なくても、
判定時間になれば勝手に終わるわけで、結果は変わりません。

なので、今回も風呂に入ったりしてゆっくり過ごした後、
判定時間が過ぎた後に結果をチェックしたところ、
自分が予想していた通り、123円まで再上昇していて、
余裕で基準レートを超えることになりましたので勝利。

払い戻し3万円で、投資金額を引いた+13,260円が利益となりました。

今回は夕方にブログを書いていた時点でもある程度分析していて、
その段階で色々と可能性を考えていたわけですけど、
その中の一つである「ドル円の反発下落からの再上昇」
というのが的中したというのが利益以上に嬉しいです。

やはりこのあたりは過去の取引でもそうですし、
取引できなさそうな日でも分析を毎日やってきて、
だんだん読めるようになってきた部分もあるので。

でもこのような予想も、普段から取引回数が多いポンド円とか、
ユーロ円のほうがやはり値幅が出やすい分読みやすいので、
今後もこれらを軸にしながら、ドル買いの影響が続くようなら、
ドル円の優先順位を上げておきたいと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




5月のバイナリーオプション検証結果(5勝2敗)
5/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/12バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/18バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/26バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,220,880円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0