スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【バイナリーオプション攻略法実践検証909日目】6月初取引はユーロ円。ECB理事会でもチャンスか

バイナリーオプション攻略法実践検証909日目

火曜は、ユーロ円の上昇狙いでバイナリーオプション攻略法で取引。
月曜はドル円で迷ってやめて節目越えの挙動を見たわけですけど
再びユーロのほうが良い動きになったので低リスク通貨の分析で、
今回はユーロに絞り込めたのが大きかったかなと思います。

またこれで6月初取引ということで、先月(下記)に比べると早いですし、
今日のECB理事会、明日のBOE理事会、そして金曜に雇用統計と
相場が動くだけの材料はたくさんあるので、先月と同様に、
チャンスが連続してくる可能性もあるなと思っています。

5月のバイナリーオプション検証結果(6勝3敗)
5/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/12バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/18バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/26バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/27バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/29バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は18時過ぎから20時の判定時間狙いで、
この時間帯は過去の取引でも取引回数が多く勝率も高めの時間帯ですけど、
先月までは19時まで待とうにも残業に入る、みたいな時間で、
取引できなかったわけですけど、FXプライムの外為オプションのおかげで、
狙えるようになった時間で、この効果はやはり絶大ですね。

先月の前半取引できなかったときも、判定時間までの長さが合わず断念、
みたいな取引も多かったですから、やはり判定時間が倍の数になると
それだけ取引機会は飛躍的に増えるなというのを実感しています。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
今回はユーロが午後の段階から良い感じで上昇しており、
その後一度下げましたけど、再上昇してくる動きとなって、
そこで円が弱いのが確認できました。

となると円売り方向で、どの通貨を買うのが一番良いか、
というところで比べていくと、ユーロが圧倒的でしたから、
これはもうユーロ円の上方向だなと。

でも節目とかツールのサインの状態次第では、
ポンドとかドルも可能性があるので、一応第一候補ユーロ、
そして第二ポンド、第三ドルという感じで考えておきました。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においては16時半ぐらいに136.5を超えて、
137円までは届かないというような動きがあったので、
同じように136.5を超えて137円手前というとこまでなら、
おそらく簡単に到達する余地があるなと。

なので17時ぐらいに一度下落していたときに、
もう一度上昇してきて136.5を超えたら137円狙いでいこう、
と決めておいて、サインの状態をチェックしました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



で、その未来予想ツールのサインの状態は上向きでしっかり出ていて、
このあたりは昨日の記事でも書きましたけど、
上狙いがリスクが低い状態となっていましたし、
円売りによって他の通貨も上方向であったので、
これは過去の取引で最も勝率が高いパターンだなと。

やはり相場全体が円安、円高で揃うときというのは、
過去のパターンでも勝率が高かったというのがあり、
精神的にもそれだけ決断しやすいなと思いますね。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、時間は先ほど書いたように18時過ぎからで、取引ロットは30、
購入金額は16,950円。また他の業者にない判定時間で、
この時間に勝てる可能性が高い業者でという観点から、
今回はFXプライムの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後はしばらくしてから残業に入ったんですけど、
仕事に必要なデータが取引先の都合でなかなか来なかったので、
しばらく相場を見て、ブログも書いてということをしているうちに
相場がグングン伸びるという展開になっていました。

なのでこれもブログに書きましたけど、ブログを書いている段階で、
ほぼ大丈夫だなという感じでしたし、強く戻さなければ勝てる、
というのが確信できて、これまた気分は良かったですね。

で、その後残業を終えて帰宅した後結果をチェックすると、
余裕過ぎる上昇で無事勝利となり、3万円払い戻しとなって、
投資金額を引いた+13,050円が利益となりました。

先月の最終取引が負け取引だっただけに、今回は勝てて、
しかも6月のはじめのほうで取引ができたということも
非常に満足度が高かったですし、やはりFXプライムのおかげで、
判定時間が倍増したのはでかいですね。

また通貨としてはドル狙いかなと思っていたら
ユーロやポンドもしっかり動きが出てきているだけに、
今後はこれら3通貨が全て狙いやすい状態となりそうですし、
今回のように円絡みで連動したら、値幅が出やすいポンドとか
ユーロをメインにして取引を狙っていきたいと思います。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




6月のバイナリーオプション検証結果(1勝0敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)



バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,226,850円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT - 0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。