【バイナリーオプション攻略法実践検証910日目】ECB理事会後狙いで取引

バイナリーオプション攻略法実践検証910日目

水曜は、ECB理事会後にユーロ円の上昇狙いで取引。
火曜もユーロ円の上昇狙いでバイナリーオプション攻略法で取引し、
無事勝てたわけですけど、今回は夕方にポンドが結構強く動いたのを
スルーしておいて、昨日のブログでも書いた通り、ECB後がおもしろいか、
というのと、チャンスが連続してくる傾向が可能性としてあると思って、
ECB理事会後狙いに絞ったのが功を奏しました。

また今月もチャンスが連続してきてるわけですけど、
これは5月も同様で、当然負け取引は可能性としてありますが、
やはり一度チャンスが来ると連続しやすいというのは、
過去の取引で見られた傾向で、今日はポンドで仕掛けてるので、
明日の雇用統計前後でもまたチャンスが来るかもです。

5月のバイナリーオプション検証結果(6勝3敗)
5/11バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/12バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/13バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/18バイナリーオプション検証結果(1敗)
5/19バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/21バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/26バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/27バイナリーオプション検証結果(1勝)
5/29バイナリーオプション検証結果(1敗)

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


で、今回の取引ですけど、時間帯は22時20分頃から24時の判定時間狙いで、
この時間帯は過去の取引でも取引回数が多く勝率も高めの時間帯であり、
なおかつ前回と同じく先月まではこの判定時間が無かった時間帯。

4月中旬にリリースされたFXプライムの外為オプションで
先月口座を作ったので、それで一気に判定時間が倍になり、
これまでの奇数時間に加えて偶数時間が使えるので、
夏時間だけでも倍になるのはかなり美味しいと思ってます。

使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!
FXプライム 「選べる外為オプション」詳細

→https://www.fxprime.com/binaryoption/


サラリーマン好都合?!
勝てる時間にバイナリーオプションで攻める。
最も勝率が高い、為替相場で有名な時間帯。



で、分析は今回もまず低リスク通貨の分析から行ったんですけど、
今回はECB理事会後とほぼ決めていたということもありましたので、
とりあえずユーロ優先にしながら、他の通貨も見る感じにしていました。

また夕方にポンドが急落し、そこから戻してきている動きもあり、
ドル円も上昇基調だったので、これは円売り傾向があるなと思って、
それならECB理事会後にユーロが買われたらチャンスだなと。

で、実際に買われたのでここは躊躇無くユーロ円と決めたわけです。

あなたが知らない、有利な通貨の絞り方。
BOするならより低リスクな通貨で。
勝っている人は誰でもやってる方法。



そして節目においては138.50と139円、139.50、140円と
一応上法奥はそのあたりまでカバーしてたんですけど、
ECB理事会後に138.50を超えていったので、チャンスだなと。

でも取引開始する頃には139円ぐらいのところまで到達していて、
そこで跳ね返される可能性もあるなと思ってたんですけど、
ぐいっと抜ける動きが出て139円を超えたので、
これはもう絶好のチャンスだなという感じになりました。

FXトレーダーの8割が負ける、簡単な理由。
節目を意識すれば無駄な負けが減らせる。
バイナリーオプションの秘訣。



そしての未来予想ツールのサインの状態は上向きが続いており、
前の日と似たような状態で、ドル円はちょっと不安定でしたけど、
ポンドなんかも円安方向で出ていて、この状態なら過去の取引において
勝率が高かったパターンに近いなと。

唯一の不安は、ドラギ総裁会見の中身に対する解釈が
後から何か変わって報道でも出たら一発で反転、
みたいな可能性もあるなというところで、でもその場合には、
もう自分の分析とは関係ないところでの動きなわけですから、
まあそうなったら仕方ないぐらいのつもりで取引開始しました。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



で、時間は先ほど書いたように22時20分頃からで、取引ロットは30、
購入金額は17,280円。また他の業者にない判定時間で、
この時間に勝てる可能性が高い業者でという観点から、
今回はFXプライムの選べる外為オプションでの取引です。

で、この後は相場を見ることも出来たんですけど、
時間が時間だったので寝る準備などをしたり、
他に読みたい本が貯まっていたのを読んだりして過ごしました。

これが出来るのはバイナリーオプションの大きなメリットと思っていて、
仕掛ける前にしっかり分析して仕掛ければ、後はもう判定時間で終わりますし、
見ていても見ていなくても結果は変わらないのでありがたいです。

で、判定時間が過ぎた後に結果をチェックしたところ、
140円に迫るところまで上昇していて前回に続いて余裕たっぷりの勝利。
結果3万円払い戻しとなって、投資金額を引いた+12,720円が利益となりました。

これで今月は2連勝。そして今日もポンドで取引してるので、
これがどう出るかですけど、一応勝率重視の攻略法であっても、
必ず負けるときというのはありますし、実際先月も3回負けました。

でもこの後負けが来るとしても、そのときにどういう相場を攻めて負けたか、
というのはとても大事だと思っていて、悪い相場を攻めるのではなく
しっかり分析して複数のフィルターにかけて、良いと思った相場だけ攻める、
ということを徹底すれば、いざ負けても、軸がぶれないのですね。

特に明日の雇用統計などでは相場が急変動すると思うので、
そこで分析せずにぱっと動きについていくというやり方では、
一度勝てたとしてもその後自分の軸みたいなものがないので
結局負けによって勝ち分が消えてしまうこともあるので
そこはバイナリーオプションで取引する際には気をつけた方が良いかと。

常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。



また通貨については、雇用統計が予定されているためドルが面白いか、
というのはありますけど、今日もポンドやユーロも動いてます。

なので値幅が出やすいのはポンドとかなので、必ず見るようにして、
雇用統計でドルが動いても、それ以上にポンドが動くようなら
ポンドを優先するというようなやり方が良いと思ってます。

狙うはポンド円!?知らなきゃ損する!
バイナリーオプションで勝つための、
狙い目通貨3種類。




6月のバイナリーオプション検証結果(2勝0敗)
6/2バイナリーオプション検証結果(1勝)
6/3バイナリーオプション検証結果(1勝)


バイナリーオプション(2011年12月1日開始以降)の確定利益額

+2,239,570円
←過去の取引履歴は左サイドバーで


常勝プロも使うツールを活用!
買いか売りかを一目で判断可能。
勝率重視のバイナリーオプション攻略法について。


バイナリーオプション勝率UPのためのツール
過去の類似率で未来を予測するチャート!
使わないと損です

FXプライムの「ぱっと見テクニカル」
http://www.fxprime.com/

※このツールはFXプライムで提供されているもので、
 現在最大9万円のキャッシュバックも実施。

 ツールは口座を開設すれば、入金なしで使える優れものですけど、
 どうせ使うならキャッシュバックもゲットすると良いと思います。

 元々口座開設でも8,000円貰えますし、友達紹介での3,000円や、
 アプリからの注文で1,000円、そしてミラートレーダーでは最大78,000円と、
 合計9万円がもらえるというお得な内容で、この9万円を原資にするもよし、
 それだけ損しても良いと考えてガンガン投資していくのも良いと思います。

http://www.fxprime.com/


自分が取引しているバイナリーオプション提供FX業者は以下の4社
・使わないと損!夏時間は他業者と併用で取引機会倍増!FXプライム
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は18時、20時といった間隔で2時間おき。
 他の業者は夏時間は17時、19時台といった奇数なので、
 その間を狙える分取引機会はかなり増える。使わないと損。
→FXプライムの「選べる外為オプション詳細
https://www.fxprime.com/binaryoption//


・取引時間が長いGMOクリック証券
・通貨はドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロドルの4通貨ペア
・判定時間は17時、19時といった間隔で2時間おきだが、
 開始時間から終了まで3時間あるので長い取引が可能
→GMOクリック証券の「外為オプション」詳細
https://www.click-sec.com/


・通貨の種類が多いFXTF
・ドル円、ユーロ円、ポンド円、豪ドル円を主に取引。
・19時20分、21時20分など、2時間おきに来る判定時間狙い
→FXトレードフィナンシャルの「バイトレ」詳細
http://www.fxtrade.co.jp/bo/bt/lp/index_fxtf.html


・判定時間の選択肢を増やせるトレイダーズ証券
・ドル円、ユーロ円、ポンド円の3通貨ペア
・FXTFより少しずれているため、その差を利用する、
 ということで同じ狙い目通貨を2回狙うことも可能
→トレイダーズ証券の「みんなのバイナリー」詳細
http://min-fx.jp/bo/

COMMENT 0